huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

Cafe Elliott Avenue (カフェ エリオット アベェニュー)

6月2日~焼き肉トラジ園から


山手西洋館巡りを するべく ブルーライン→みなとみらい線

フランス橋



フランス橋を 渡り

フランス橋





まずは



Cafe Elliott Avenue (カフェ エリオット アベェニュー)



元気になる ビバーチェの豆で淹れていただいた アイスコーヒー 


Cafe Elliott Avenue (カフェ エリオット アベェニュー)


そして


近くの インターナショナルスクールの子供達が葛飾北斎の冨士


アレンジした絵の色使いを観て


晴れた気分になってました。

                                       右端上の窓にバス亭がまるで人が覗いているみたいだったので撮影してみました

Cafe Elliott Avenue (カフェ エリオット アベェニュー)



蒸し暑かったのが・・・吹き飛んで


暖かい マキアートを飲みたくなりました。



もちろん ビバーチェの豆です


Cafe Elliott Avenue (カフェ エリオット アベェニュー)


ハートにしてくれたわよ







そういえば





ミュージアム・ショップ「Doll & Toy」どうなったかしら 



ミュージアムショップになってました。



そして あの 猫ちゃんは


今は、「Doll& Toy」の 店長さんと一緒に 暮らしているので 胸もとの毛も、すっかり奇麗になってるとのこと・・・


店長さんには 横浜の猫の美術館で逢えるかもというので



ルンルン


実は 今日のコースに 「猫の美術館」が入っていたのです。


 


blue dal  

blue dal」は


横浜生まれの ダルメシアン犬の名前で ご先祖は蒸気船で日本にやってきて 馬車の先導犬をしていたそうです。


水玉模様 ドット・・・




今日の様な天気を楽しい気分にしてくれました 


もしかして 、「Doll& Toy」の 店長さんに逢えるかもというので



「雨にぬれても」を 歌いながら。




つづくぅ~




スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-08-10(Wed)11:32 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。