huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

石見銀山№8

石見銀山№7の城上神社11時半から折り返し 



空腹の絶頂 ドリンクも飲んでない状態で お腹と背中がくっつきそうな 13時頃





石見銀山大森地区



空腹は最高の御馳走といいますけれど、「石見銀山」きねんに ぱっくん ぱっくん いただきました。


石見銀山大森地区

と・・・ 今回のお目当ての1つ  すぐ斜め左にある

中村製パン屋さんへ


焼き立てのパンの香りが セレンを引き寄せていく 

石見銀山大森地区


この レパートリーの多さとアイディアに選択に迷うぅ~~~


結局 季節限定に弱く 「桜餅あんぱん」「きなこもちもち」絶対はずせない「おはぎパン」を 三人で一個づつ買い分けあって 食べてみました 


石見銀山大森地区


桜餅あんぱんは 桜餅あんが入っており ほのかに香るくらいでして 

きなこもちもちは 生地自体が もっちもっちで 黄な粉っ  シナモン風な香りもあったとおもうけど・・・ ちょっと もちもち ケーキ風 ←相方さんお気に入り


セレンは やっぱり おはぎパンで 正解 


おはぎの モチモチ感と パンのふわふわ感が よかったな~


石見銀山大森地区


「御前そば」まで 後・・・どんくらいかね~ 元気出(さる、いぬ、キジの気分)たわ


こうなると 全部食べたくなってくるのを


「御前そば」と食べる予定なので・・・我慢 



石見銀山大森地区


ソフトクリームは きっと あんな感じ~だろうと 解るので


道を挟んで ゆっくり 食べれるスペースがあります。


食べ終わったら「パンの袋などゴミは こちらへお渡しください」というので 遠慮なく   


石見銀山大森地区








お土産屋さんで 銀山のお酒をと 探していたら ありましたが、


午後からは自転車で間歩へ行く予定なので・・・


最終地点 大森観光センターで 買うことに 


石見銀山大森地区


石見銀山№4 の「河島家住宅」へ 舞い戻ってきました 



武家屋敷の多くは屋敷が門塀で囲まれ、道に面して庭があり、その奥に母屋を配置しています。



熊谷家と違って、コンパクトですけれど・・・



こういう甲冑や、槍、刀は お代官様 って 思えます。


石見銀山大森地区


後は、お歯黒の道具など・・・ちょっと面白い一面も観られました。

代官所地役人 旧河島家の左側の入口の二階です 

石見銀山大森地区



軽くて日持ちがして 気取らないけれども そこでしか味わえない 歴史的なお菓子の お土産を考えてました。



有馬光栄堂さんの



「げたのは」と「銀山あめ」です 



江戸時代創業で、その昔、大森座の芝居の興行と一座の宿に使われた老舗。小麦粉や黒糖を使った焼き菓子で、サクッと軽い「げたのは」と大豆入りで香ばしい「銀山あめ」が人気。



石見銀山大森地区



光栄堂さんが どうぞ~~~って 



この お菓子は 光栄堂さんでしか 販売してないのです 



というので 自転車のかごの前にもおけれる軽さでもあるので 友達用のお土産もGET


石見銀山大森地区



銀山の男達も食べた?


お菓子です。


石見銀山大森地区


銀山あめは 特別な黒糖だとかおっしゃってて


甘さ控えめで 大豆の炒ったのが入っています


それが・・・・


丸いのでなく かち割っており 銀山のイメージにピッタリです 

石見銀山大森地区


飴は 舐めるというより つい カリカリと 噛んで食べたくなりますよ。


スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-06-10(Fri)16:26 [編集]

☆ハードパン好きなんすけど☆

この、母の作ったおはぎに近い、アッサリ甘さとパンが一緒になってて なかなか よかったわよ。
懐かし~感じ e-2

セレン | URL | 2011-06-11(Sat)09:51 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。