huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

石見銀山 №4

今日からまた曇り後雨~~ 


来週の今頃は横浜の予定 


晴れるといいな って 思いながら




今年 4月29日の 石見銀山への旅・・の つづき 


「河島家住宅」 こちらは武士の住まいの代表として公開されてます。

正面に式台のある玄関と そのわきに大戸口という出入り口がありまして・・・ 

時代劇の 武家の間取りを思い出してました。

石見銀山


大森の町並みは 武家と町屋が混在しているのが特徴だそうです。

 旧大森区裁判所  
石見銀山



 観世音寺(岩盤を刻んだ石段を登っていくと、朱色の門の両側に仁王様がカッと目を見開き、傍らには十六羅漢が静かに立ち並んでいます。大森代官所の祈願寺で真言宗の寺院。幕末には儒学者佐和華谷が住持)は 修復中でしたが・・

石見銀山






大森地区の中心にあって 


町並みが 銀山の谷間にあるというのが 認識でします 
石見銀山



なので 武家と民、仏閣などが混在するというのもうなずけます 

石見銀山



 瓦、屋根の 軒が木材でなく 「塗?」なんというのでしょう? 土で出来ています。
石見銀山

          こちらも ウダツ風なところが 少し白い土で 出来ていて 面白いな~~
石見銀山

それにしても 電柱が無いと こんなに そらが広いんですね~~ 


街灯らしきものも 目立たないし・・・


きっと 夜空を見上げると 星がきれいなはずです 



ガイドさんが 「こちら~妙蓮寺です」って ご案内してくれました


石見銀山


なんか セレンの好きな 匂いがする・・・ 


石見銀山


セメントは ちょっと NGだけれど この 小川の流れは好き 


石見銀山


まだ、桜が 岸辺に咲いていました 


花びらが流れ 桜色になるのを観てみたいな~

石見銀山


幼いころには 笹舟を流しながら登校したのを 思い出しました 

石見銀山


西性寺です 


屋根から 空の光と空気が滑り落ちて来る 感覚が好きです 

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-05-26(Thu)13:49 [編集]

☆よく降りますわ☆

わかりますぅ? 気持ちいいですよね~v-22
バックミュージックが自然の音、そして風の薫り・・・マイナスイオンたっぷり
排気ガスも感じられないしv-255
ここまでの記事で、まだ4分の1くらいなんですe-330
飽きずに 時折 石見銀山を掲載するんで観てくれたら嬉しいですe-343

横浜は今度はどこをウロウロしょうかと 今から 楽しみぃ~e-328

セレン | URL | 2011-05-27(Fri)06:39 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。