huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

アール・ドゥ・パン

「日本初出店となる、タカシマヤ フードメゾン3階にあります。
フランス・アルザス地方のベーカリーで、MOF(フランス最高技能職人)の資格を持つドルフェール親子の技術を受け継いだパンが並びます。
量り売りスタイルの「プティ・クロワッサン」のほか、アルザス地方のスペシャリテ「パン・ア・ラ・ビエール」「クグロフ」のほか、ドルフェール親子のスペシャリテ「ブリオッシュ・カネル」「パン・オ・セーグル」などがおすすめです。」

というので

新幹線待ちで、新横浜駅に寄ると必ずお土産に買うのがアール・ドゥ・パン (Art de Pain)のパンです。







今回は 陶器の型で焼き上げるという クグロフ、プティ・クロワッサンなどを 買って帰りました。



アール・ドゥ・パン


アール・ドゥ・パン



実は、この日(2月17日)は夜行バスが横浜駅出発で帰る為に、

新横浜での所要を済ませた後、買ってからの 横浜中華街 ぷらぷら 歩きでした。

横浜駅内のコインロッカーに入れて 行けばいいのにと思うかもしれませんが・・・なんとなく 

結局、ほぼ、9時間は持ち歩いていたことになります 

とっても 印象的だったのが 

中華街で月餅を買って まとめて 大きめの袋に入れる時にセレンがクグロフの入った袋を移動していた時に 

おかみさんらしき方が

「とても いい香りがします、美味しそうなお菓子ですね~」って 

職人さんの目で 観てらしたことです 



アール・ドゥ・パン



アール・ドゥ・パン さんの パンやスィーツは 素材からして 

フランス産のを使用してるな~~~って 

厳しい時代、ちょっとくらい 安価なチョコで価格を下げてもいいかな~って いうお店が多い中


厳格に質を落とさず守っているって 流石です 







スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-04-26(Tue)11:36 [編集]

☆職人☆

そうでしょう? 職人魂って 魅かれるのよね~ v-207

セレン | URL | 2011-04-26(Tue)15:46 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。