huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

横浜中華街 王府井(ワンフーチン)

ミュージアム・ショップ「Doll & Toy」から 


「おいしい 月餅を買ってきてね」って おみやげを頼まれてたので


下調べをしてきてまして・・・


この春節でも中秋の名月(秋にしか食べれない) 塩卵の月餅を食べれるというのを楽天市場で見つけていたけれど

店名も場所も解らず


ならば、紅綿(コウメン)へと 急いでいたら


焼きショウロンポウ 正宗生煎包(マサムネサンチェンパオ)で 知られている王府井(ワンフーチン)の前を通ったので


16時ちょっと前に到着 


この時間帯だと行列も たいしたことなく


すぐに いただけました  


王府井


幾度かTVの放映シーンでも アツアツのスープで火傷しそうなリアクションを観ていたので。

気をつけて・・・モチモチした皮をちょっと箸で穴をあけて

少しずつ スープをすすってみました 


王府井


このスープが これまた 美味しいんですね~。


王府井


さて、地図を片手に うろうろ 


おかげで、あっちの 門から こっちの 門へ


横浜中華街


横浜中華街の“牌楼(門)”は10基あります。
横浜中 華街正門ともいわれる「善鄰門」は大通り入口に建って おりまして、平和を願い看板に、隣国や隣家と仲良くす るという「親仁善隣」という言葉を掲げてあります。
牌 楼にはそれぞれ意味があり、中国の風水思想の影響を受 けているそうです。
中華街を囲むように「東・南・西・北」(東西南北で はありません)に配置された牌楼は、特に深い意味を持
っております。
守護神は東:青竜神、南:朱雀神、西:白虎神、北:玄武神でそれぞが順番に邪を見張ることにより、中華街の繁栄と安全をはかるということです。




横浜中華街

≪市場通り門≫(2基) 「中華街大通り」と「関帝 廟通り」を結ぶ横道の「市場通り」の両端に建っています。




エッグタルトも楽しみ~~~~っ 


尋ねてみようかと 思いながらも


「甘栗いかが~~~おいしいよ~~」← 10メートル歩けば 焼き甘栗屋さんに呼び止められてる


こういうの 苦手で、一刻も早く立ち去りたい 


おっと~占い屋さん見つけ  運命を感じる 










ONEコインで観てもらえるので・・・

タロットと手相占いがあったのですが

横で居眠りをしていた、人のよさそうな 故郷が広島だという手相占いさんに占っていただきましたヨ 

それがね~~~


呼び込みをしている女性が「先生 先生」って 何度も呼んでも起きなくてねぇ~~


この先生 セレンと話していたら 「広島から来ました?」って 尋ねるのね~(占い師じゃん?って思ったけれど~うふ)

確かに 広島に近い愛媛ですけど 


とっても 親しみが湧きまして また 会ってみたい占い師さんです。




大まかな占いなんですけど(なんせONEコインですからね)




とっても 長生き

男らしい性格で・・・ 

芸術家タイプ

たくさんの人に支えられてて

努力家だそうです。


これって 誰にでも当てはまるような~~~




ここで 紅綿の 場所を聞けばよかったのに・・・ おばかな セレンでした。



つづくぅ~。

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-04-26(Tue)11:13 [編集]

☆風水☆

占い当たってるぅ?っかねぇ~ e-266

ん~歯といえば 思い出すことが多いけれど・・・。

美味しくい楽しくただくためと いつもの笑顔の為に、よくなりますように e-420

セレン | URL | 2011-04-26(Tue)15:29 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。