huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

黒猫レストラン

「 西条市民に愛されてきた 黒猫レストランという フレンチ 洋食屋さんが 今年で閉店されるのだけれど 知ってる?」


いいえ・・・ 



最近西条市が好きになり ちょく ちょく 足を運んでましたが



「黒猫レストラン」という 存在も知りませんでした 


レストラン物語を聞くにつれて


益々、行きたくなり


初心者ながら 行ってきました 






黒猫レストラン

黒猫レストラン



「サザエさん」一家へ クリスマスディナーをいただきに来ました


というくらい 昭和初期な レトロ感たっぷりで


タイムスリップした感じと


家族の愛情たっぷり


黒猫一家に お招きいただいたという 暖かさを感じました。


シェフの奥様らしき方が


各、テーブルに丁寧に飾る 生け花は 


レストランへの愛情と シェフへの想い 常連さんへの「ありがとう」の気持ちが 伝わります。


レストランが閉店されると聞き 


もう一度という 地元の方や遠方からのお客さまの対応に追われてか


受験勉強らしきことをしながらの お孫さんのレジや


ナプキンを お母さんと一緒に 折りたたんでいる姿が とても印象的でした 




黒猫レストラン


初めてで 最後になるかもしれない 挨拶を


シェフとしました



「いかがですか?」


「ビーフシチューは 食べれば 食べるほど 最後になるほど美味しさが増します」


「ビーフシチューはどこにもない 味ですよ」と 晴々と シェフが 答えました。


うん うん 

黒猫レストラン


レストランは 家族の愛で支えられた シェフの晴れ舞台 


そして セレンは それを 味わえた喜びを素直に 喜べる 場所でした。


先週の土曜日の出来事です


もう一度いってみたいな~~~ 


なにか 大事な忘れ物をしたみたいな気持ちなんです。


でも、忙しそうだったし・・・




ビーフシチューの味


一生忘れそうにありません


 


今日は 黒猫レストランで クリスマスイブしている気分です 

黒猫レストラン
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010-12-24(Fri)23:21 [編集]

☆ 黒猫レストラン☆

セレンは ブログに載せてしまって・・・どうしょうかと思ったんです。
そんなに 常連でもないし、年末忙しくしてしまうかな e-3って
でも とっても 幸せになれたので もったいなくって 載せてしまいましたe-266 

セレン | URL | 2010-12-25(Sat)09:17 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。