huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

紅葉堂の 「揚げもみじ」って どんなの ? 

焼きがきの「はやし」の後


デザートはこちら



「揚げもみじ」



紅葉のてんぷらではありません 


宮島へ行ったなら 紅葉堂 壱番屋で「揚げもみじ」を 絶対食べようって 思ってまして


揚げもみじ


宮島の記事にもあるように 


宮島に到着したら すぐに 確認してました。




揚げもみじ


揚げもみじとは


もみじまんじゅうを てんぷらの要領で 揚げたもので



揚げもみじ



アツアツをいただくんです 


冷たい名物 「揚げもみソフト」というのもあって、


下記の様に 説明してありますが・・・

名物アツアツ揚げもみじを冷たいソフトクリームにトッピング!
アツアツと冷たさ甘さが大好評です。

ワッフル、カップの形を選んであんこ、クリーム、チーズのトッピングの揚げもみじを選んでソースを選んで出来上がりです♪


ソース の種類は→ストロベリー・ラズベリー・ブルーベリー・チョコレート・メロン・キウイ・オレンジ・つぶあずき


これは 自宅で作ってみても良いかな~って ことで



チーズとこしあん の 2種類をオーダーして。



揚げもみじ



江戸時代からある町屋の雰囲気を楽しみながら 5分程 待ってました 


杓文字の お札 


揚げもみじ


子供の健やかな成長を願って贈られ節供の人形としても作られていた虎の張子





揚げもみじ


虎の子は、母虎の性質から出た言葉。
虎は自分の子を大事に守り、非常にかわいがって育てるといわれていることから、大切にして手放さない物や秘蔵品のたとえとして「虎の子」と言うようになった。


もしかして、この 虎は 口をあけているのと 閉じているのとで 「あ。うん。」なのかも


というので


ふむふむ。


宮島には宮島張子という 民芸品があって


宮島民芸工房さんで 観られるそうで


また、いつか 宮島に来た時には 立ち寄ってみたいな 


揚げもみじ

揚げもみじ 神社にお参り・・・


揚げもみじ



待ち時間も忘れるくらい あっという間です。



揚げもみじ


セレンは 揚げたてなので とろ~~~りん とろけた チーズです 




揚げもみじ


サック サック & とろりんちょぉ~ 


やっぱ~チーズ でしょ 



揚げもみじ

そういえば 「恋人の聖地」といえば 尾道市の千光寺もそうだったわよ って 


思い出しました。


壁に埋め込まれた もみじまんじゅうの形をした 陶器が キラキラ 



うぅ~~ん


この もみじまんじゅうに スティックをさした姿


まるで、絵本の星の王子様が持っていた魔法のスティックに見えてきたね。


これって スティックをポッキーか かりん糖にしたら 一緒に食べれる 






さて エネルギーを補給して終わった時間は 12時



これからどうする 



ロープウェイでも ・・・ってことで



でも これがねぇ~・・・ 

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010-11-28(Sun)20:54 [編集]

☆ハイ ちぃ~~~~ず☆

なんかね~千光寺もここもロープウェイあるし。。。雰囲気もいいわよね~。
一つ線につながれて一緒の部屋にいるというのは v-23 
線を越えたら ゴールか、落ちるか昇るか・・・オホホの世界です。

セレン | URL | 2010-11-29(Mon)09:18 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。