huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

尾道灯りまつりで ドビンちゃんと・・・

という 訳で 尾道 灯りまつりの 商店街です。


尾道灯りまつり



幼児、児童、小学生、中学生・・・子供たちの こころの灯を地域で支え


また 子供達も支えている。


そいう 温かでいて 力強さを感じる 灯です。



バルらぱんさんに 入ってみたかったけれど・・・

尾道灯りまつり

時間が無いので



駅まで一目散・・・


と思いながらも


マリンリーフさんの 鯛のうろこの アートで 足が止まってしまう。


パリコレまで 瀬戸内の鯛のうろこが こんなに マーメイドみたいな 素敵な洋服になって パリまで 泳いで行ったなんて・・・


尾道灯りまつり


11月3日にはベッチャー祭り



商店街は花嫁行列もあったりして


華やいだに違いありません。



(鯛のうろこだと おめで鯛 ということで お喜びに よいですよね)



尾道商議所記念館

尾道灯りまつり


ここから見える 




[ ドビンの散歩道 ]

尾道の観光ガイド犬として沢山の人に愛されていたドビンちゃんが今年の7月3日に急逝しました。
尾道の町にたくさんの笑顔をくれたドビンちゃんに感謝と哀悼の気持ちを込めて、秋らしく元気にトンボとじゃれる様子をイメージし、デザインしました。

尾道大学ひかりアート研究会




尾道灯りまつり


最初は「猫」だと思ってたのだけれど・・・


セレンも 今年の


バレンタインデー 尾道商店街の時に 出逢っていた


ドビンちゃんでした。



まさか・・・


こういう 出逢いもあるのね 


ドビンちゃんの 皆を 平等に思う気持ちを 思い出しました。


商店街を通っていても 1人1人に 必ず 待っていると あいさつしてくれたものね。


「ありがとう ドビンちゃん」





尾道商議所記念館 の 福助さん 目が真っ白・・・黒く瞳を入れたい気分で 外に出る。

尾道灯りまつり




なにやら・・・


だいぶ前から


そう、 ネコノテパン工場さんの所で出逢った 


猫男爵さんのカフェオーレ色の洋服から


尾道灯りまつり


この 素敵な 豆の香りが


セレンを 引寄せていく・・・


さてさて、駅前まで 辿りつくのはいつのことやら 



つづくぅ~。 




















スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010-11-04(Thu)16:49 [編集]

☆ドビンちゃん☆

天国にいるけれど、いつも傍にいる ドビンちゃんです v-353
まだ、初めて会った時のことを覚えてます v-354

よい豆やバリスタさんを 見つけると 今度からそこに行けば 大丈夫 砂漠の中のオアシス的な 感覚です。

また、尾道へ行く楽しみが出来ましたよ v-343

セレン | URL | 2010-11-04(Thu)19:25 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。