huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

空猫カフェ

ネコノテパン工場さんから 1分程だという


空猫カフェさんへ 


人の話を聞いているようでいないセレン・・・


というか あの時は、お腹は空いてるし、可愛いネコノテパン工場さんと あの 猫男爵様に・・


その他もろもろの 映画のスクリーンのONEシーンに酔いしれたのもある。


後戻りして もう一度尋ねるなんて 出来るわけありません 



あみだくじ 迷路 


よく思い出してみる。



空猫カフェ


左に行くべきか右に行くべきか 真ん中を行くべきか


なんで ここで 3方向に分かれるのよね~


まるで カラスの足跡じゃないの 


空猫カフェ


ということで 左に行って失敗し・・・元に


冷静に ネコノテパン工場さんの 言葉をリピートする音(カチャカチャ)


で 右を思い出した。


この 消火栓、水をお守りしているらしきお地蔵さんの上の道へと 進む。


そうでしょうね~これだけの坂で狭いと 消防車は入れないし。


こういう お地蔵さんがあるのは 解るきがする。


そうして すぐに左に折れて 10歩程かな?


歩くと右に「お~ぷん」の白猫ちゃんの 看板が見えるのね。 
 猫ちゃんの看板の 後ろのコンクリートでできたゴミ収集箱が とっても 懐かしい。

空猫カフェ


ここから さらんび右に上る階段があります。


すると


この 可愛い 看板に突き当ります。

空猫カフェ


5時10分頃の ほんのり 夕暮れの 尾道市と 「空」です。


まさに、 猫になった気分 最大 


(ここまで来るのに 右往左往して 結局 空猫カフェさんに 電話で話しながら 道を教えていただき  1分の所を10分はかかったかも知れない。)



ここの看板から


 こちらのお家はセレンのお気に入りになった 空猫さんの階段から降りると見える、屋根が 洋風な お家です。
空猫カフェ




そして、空猫カフェさん(金、土、日曜日 OPEN)の 看板と 御櫃(おひつ)が郵便受けになってるの。




空猫カフェ


この おひつ郵便受けといいましょうか・・


「福」、招き猫風でいいんです。


こういうのは 奥様のセンスなんだそうですが


可愛い猫ちゃんみたいな 奥様でした 


結局 カフェ時間内には 間にあわなかったのですが



しっかり ベーグルを 2個 (1個だけかと思ったら もう1個置いてくださってました)も 



今度は Cafeで ゆったりと 猫になって尾道を眺めてみたいです。

空猫カフェ ベーグル 「クランベリー・くるみ入り「 ベーグル。






「ひまわり」です。



空猫カフェ  ベーグル


どうしても もったいなくて 食べれないので 冷凍してしまいました 

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010-11-04(Thu)11:32 [編集]

☆にこにこベーグルです☆

この時点で お腹 ペコペコの ペコちゃんでした e-330

でも、その通りで 結構楽しみましたよ。

ようやっと 筋肉痛が治りました e-319

セレン | URL | 2010-11-04(Thu)14:00 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。