huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

大山祇神社奥の院の「生樹(いきき)の御門」

大三島の入日の滝で マイナスイオンを 浴びて・・・伯方の塩ソフトクリームが 昼食という 先週の土曜日の午後・・・


大山祇神社奥の院の「生樹の御門」へ  




大山祇神社 御門に向かって左側の脇道を 行くと



大山祇神社奥の院の「生樹の御門」



120m 先 というので



暑いので歩くのはどうかと思い・・・



安神山わくわくパークがある 手前の橋まで 行ってみる。



大山祇神社奥の院の「生樹の御門」


そこから 歩いて行ってみることに・・。



大山祇神社奥の院の「生樹の御門」


昔は 井戸水でしたものね 



ここからは 車は入れません 


大山祇神社奥の院の「生樹の御門」


左に折れると すぐに 生樹の御門 が 見えてきますが・・・ 


この 大きな 丸い石は 何でしょう 


大山祇神社奥の院の「生樹の御門」



トトロの 世界です 

大山祇神社奥の院の「生樹の御門」


樹齢3千年の 老楠 で



大山祇神社奥の院の「生樹の御門」


楠の体内を 通り抜けることができます 

大山祇神社奥の院の「生樹の御門」



まるで 人間の 心臓の 鼓動を聴いているように・・・。


大山祇神社奥の院の「生樹の御門」


動脈と静脈が 入り乱れたような 


大山祇神社奥の院の「生樹の御門」


内側から 外がみえる 



大山祇神社奥の院の「生樹の御門」


まるで 母の胎内にいる気分になれます 


耳を直接 楠に当てて聴いてみると 鼓動が聞こえてきますよ 


大山祇神社奥の院の「生樹の御門」



通り抜けると 奥の院が すぐそこに 見えてきます 


大山祇神社奥の院の「生樹の御門」



まだ 天然記念物に指定されていない頃は


子供たちは この木に登り ぶら下がって遊んだり していたそうです。。。


スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010-09-14(Tue)19:02 [編集]

御神木

大三島は神さまの島なんだな~って つくづく思うけど 地元の人間はさほど 感じてなかったりするものですよね??

子供は宝ですよね~。
昔は神社や お寺で遊んで お坊さんや神主さんに 人の道 生き方などを 教えてもらったのでは ??
今は・・・ ?? 

不動の御神木 堂々としてて あったたかくて 素敵でしたよ。

セレン | URL | 2010-09-15(Wed)08:28 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。