huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

「ほくりDogo」の 旅

えひめイズムから

パレンケに 寄り道して・・・


道後へ 

ほくり Dogo


制作・発行 えひめのちいさな出版舎 日々希舎(ひびきしゃ)
発行/2010年3月第3刷発行
サイズ/W135mm×H105mm
ページ/20P マップつき

たかはし ともこさんとおおきはるなさんの

を 道連れに



ほくり しにきました。



おふたりとの 出逢いは 島のクラフト市場でしたが


しましま Café

で・・・なんどか お逢いしましてからも


Sima2 Net  しましまギャラリーへの道のり⇔をクリックしてみてくださいね。



しまめもから はじまり



なんとなく 眺めていると そばにいてほしくなる  

幸せの道しるべ的な 手のひらサイズの 雑誌

で・・・

松山に行く前日に お守り代わりに 

しましま Galleryに 立ち寄り  買い求めて連れてきました ヨ 


松山市 お土産



それでは



道後へ

坊っちゃん列車





いざ 



坊っちゃん列車




つづく・・・ 
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010-07-30(Fri)21:49 [編集]

お守り

なんかね・・・いい思い出にしたかったので v-22

そうそう、これね 坊っちゃん列車はね 帰路中に乗って 行きは 路面電車(チンチン電車っていう?)で途中乗り換えて行ったのだけれど、この車掌さんの顔がぴったりなシーンだったので。
それにしても 坊ちゃんの炒る時代の 電話でないでしょう?? って思うけれど 我慢我慢 v-8 

セレン | URL | 2010-07-31(Sat)07:14 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。