huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

いなかや





割烹青井のランチで

藤棚を観たいと話していたら・・・。

大熊寺の「のだふじ」が天然記念物ですばらしいとのこと

早速行くことにしたのだけれど


その前に「いなかや」さんの ソラマメ??が入った「てんころ」


「てんころ」とは お寿司をまんまるに握っているのですけど・・・こちらの 方言のようで

地元の今治市民でもあまり 知らないご様子。




この日は 大島フェリーにて 来てました。

以前の回数券が残っていたからです。

普段の日は フェリーの方が安いし、

「てんころ」を 買って 4時の便に乗れば 夕食にって 思ってましたら・・・

売り切れで 残念 



いなかや
【うどん】 ☆人気☆
うどん麺に、南瓜、ヨモギ、紫芋、ワカメ昆布・・・練りこんだ自家製の手打ち風。 心も身体も温まるおいしい、こだわりの麺をお届けしています。

【おてんころ】 ☆人気☆
(寿司飯をまん丸に握った”てんころ”)
・黒米てんころ     210yen
・白米てんころ(3種) 210yen

000 414
000 415

で・・・黒米の おはぎを 買って帰りました。


以前 16穀米で おはぎを作り

マシュマロを入れたりして 遊んだことがあり

黒米のおはぎを作ってみようと思ってましたので

とっても 興味がありました。

この おはぎは 軽く2個分が 合体した大きさで 相当大きいですが


餡子も甘さが控えめの粒あんで

もっちり 黒米が なかなかです。






いなかや



といっても フェリーで 食べることはなく・・・


その 理由は 後で 


結局 自宅で黄粉をまぶした方を いただきましたわよぉ~~。


お食事代わりに ぐぅ~~ 


いなかや

発表会の時の花束と 記念品のプレートで(ピンクで ♪の模様があります)


この日の 午前中工房 結

さんの所で仕入れた 紺色の布と

この 布 実は・・・・・ 昔の蚊帳 

昔の蚊帳は 藍染だったのですね。

もちろん 綿??

というので 柔らかいし スカーフにこれから良いでしょう 

2m程で 500円でした。


繋ぎ合わせると フレアースカートが出来るかも??



いなかや


ま~ ピンクと 藍色が ぴったりなので ちょっと 敷いてみました。





いなかや
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
方言

 てんころ・・・局所的な言い回しかな・・・

 まあ、はっきりいって、夏の祭り「おんまく」にしても、父に言わせば、街中の方の人が使うだけで、ほとんど使われたことはなかったといってましたけどね・・・

 あと、「でこさん」とかも、局所的ないかただったはず・・・(人形のことです)

伊吹 | URL | 2010-05-15(Sat)22:34 [編集]

☆伊吹さんへ☆

e-317 なるほどぉ~~ 局所的なんですね e-267
「でこさん」っも むかぁ~~し 良く聞いてました。
こういうのを 整理すると面白いかもですね。

「てんころ」と 聞いたら 天むすびのおにぎりだと 思う方もいましたから・・。

セレン | URL | 2010-05-17(Mon)07:59 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。