huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

浄土寺

浄土寺

必勝祈願

真言宗泉涌寺派大本山
 秘仏十一面観世音菩薩は別名「身代わり観音」と呼ばれ、足利尊氏公が武運長久を祈り、湊川の決戦で勝利したことは有名。
 江戸時代の横綱・陣幕久五郎奉納の「願かけ石」を願いごとを念じながら、回すことができたら運は開ける。

厄除、開運祈願のほかに戌の日に安産祈願(腹帯授与)しており、妊婦さんの参詣が多い。


聖徳太子の創建と伝えられているこの寺は、足利尊氏ゆかりの寺としても有名です。
文化財の宝庫で、本堂、多宝塔は国宝、山門、阿弥陀堂は国重文に指定されています。
奥庭には伏見城から移築したといわれる茶室「露滴庵(国重文)」が寂然と建っています。
その他にも、多くの重要文化財があります。


とのこと



浄土寺



浄土寺の山門 重要文化財



四脚門  切妻造・・・



室町時代初期の建てられたそうですが・・・。



浄土寺




朱色をしている 柱は なんとなく 唐風で


聖徳太子の造建というのも うなずけます。



浄土寺



5色の布にも 意味があるのでしょうか・・・。

浄土寺



足利家の家紋 「二ツ引両」



浄土寺


なんだか イルカが泳いでいるような 梁が


庫裏(左)及び

浄土寺


客殿(右奥)庭園や茶室(露滴庵)

浄土寺

本堂の 前で 

浄土寺


この日はお茶が振舞われてました。



スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。