huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

尾道市古寺巡り №2

尾道市古寺巡りの 続きぃ~ 


坂道も  お手を繋いでなんてこともなく( いまさら 繋ぐワケないわね )


グングン 先を急ぐ パパさんです・・・。





古寺巡り


「懐かしい味・忘れられない味・伝えたい味・郷土料理」


尾道の味はどうなんでしょう 


今度来たら 志賀直哉さんも 食したであろう 「郷土料理」を 食べてみようかと思いつつ  




瓦に描いた絵の可愛さ (猫の絵など・・)に魅かれ。

古寺巡り






可愛い カップルな 猫ちゃんを 見上げ 




古寺巡り



志賀直哉さんが 過ごされたという 遺跡へ 




古寺巡り



こんな坂 あんな坂 と  



古寺巡り



こちらの 平屋が そうのようで・・・。



縁側にお座りになり


尾道市街を 瀬戸内を 眺めておいででしたのでしょう






古寺巡り




セレンの好きな暗夜行路も 


ここで 生み出されたのかと思うと


そうえば 謙作が、大山にて 命を終えるシーンがあるけれど


セレンも大山へ 行ったなぁ~。


古寺巡り


は~~い 柴犬くん 笑ってるようね 



古寺巡り




お見送りしてくれてるの 



「いえ・・・いえ 家族を待ってるの」



商店街


学校と学校の渡り廊下もこんな感じで・・・


小学校の野球部の男子が自転車で転んでしまうシーンもあるくらい


自動車も入れない坂道を


20代くらいの若夫婦が買い物からご帰還らしく


自転車を押して


奥様が背中に5~6か月の幼児を背負い


旦那様が買い物袋を背負って


登ってきて


「○○ぅ~ ただいまぁ~  そこで 待っててくれてたの?」


って 柴犬に お話しすると・・・


嬉しそうに尾をふってるんです。






あああ~~ 


絆っていいわよねぇ~


スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

武者小路実篤 志賀直哉

google【志賀直哉】 の検索結果 約 21万 件=2010-3-23 志賀直哉旧居 (奈良市高畑) - Wikipedia志賀直哉旧居は奈良県奈良市高畑にある文学館。白樺派の小説家志賀直哉の旧居。高畑サロンとも呼ばれる。一般公開されており、また奈良文化女子短期大学のセミナーハウスとし?...

気になるニュース徹底追求! 2010-03-30 (Tue) 13:30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。