huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

初めての 松山城 

4月の末ごろだったかな?

櫻も ほとんど 散ってしまったかな~って

思いながら

初の松山城へ



松山城


松の木が 龍のようで


松山城を超えて 空高く舞い上がるかのようで 逞しい。





松山城

桜が満開時と違って


みえないものが見えてきます。


サトザクラを 太陽に見立てて 撮影してみました。



松山城


老木の 櫻の木 


苔の道に  かんざしのように咲く。





陰と陽の 額縁です。

松山城



幾何学模様の向こう側に

暖かい空気を感じられていいな。

松山城


櫻が最後の微笑みを


石垣の向こうから柔らかな微笑みを投げかけてくる。


私の上に花びらを 落としてくれないかと待ってみたりしたくなる。


松山城

桜の花が散るころには  


葉も 出てきて


両方楽しめる。



松山城


何かが散るころには


何かが生まれ


命のバトンが はじまる。



松山城


石垣から 垣間見る さくらは


群がる櫻よりも  好ましい。






松山城


晴よりも


曇りがいい


気圧におされる 静けさが好き。






松山城


スーパーマン 気分?で 


降りてきて


車に乗ると同時に


雨が降り出したのを覚えている。





松山城


この日


県外からの 老夫婦旅行者と自然に会話できたのも・・・・


なにげに 


いい時間だったと思える。






スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。