huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

旧野﨑家住宅 №2

旧野﨑家住宅 №1のつづき・・・



野崎家



裏へ 廻り込むと・・・ 普通なら引き戸だろうと思われるのに 洒落たドアになってました。


竹のストライプのデザインが素敵です。



野崎家



これだけの 屋根の長さと瓦の数を考えると凄いですね~。



手前の杏子の樹も 実ったら ジャムにしたのかしら?






野崎家





キッチンなのですが・・・中央に何客の様なのに立てかけられているのは ワインです。


つまり ワインのコルクを抜く専用の機械らしいです。


野崎家


全体的に ガラス戸を巧みに使用し 明るいキッチンですが 自家発電だそうです。



野崎家



氷で冷やす冷蔵庫



野崎家


水稲って あったと思うけれど 隣にある洗米機


手を濡らさないで お米を研ぐって 最近だと思ってたので ビックリ



野崎家

 この 明るさ・・・ 天井からふりそそぐ光 +照明 が 各部屋にあります。



それは こういう 屋根の構造があります。

野崎家


まるで 温室みたいですが・・・木とガラスと瓦という素材だけで よくここまでと 感嘆してしまいます。


野崎家




立ち並ぶ蔵々・・・その中にも




防空壕が


野崎家



その他 味噌蔵、お風呂、使用人のトイレなど ・・・ 


野崎家

こちら 小さめの蔵の下の方が緑になっているのはトクサ(砥草、木賊、)が 群生しているからです。


これで 爪を磨くこともできるとか・・・・


そういえば 吉海町の 小中学校の近くで 観たわ 




野崎家




スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。