huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

星加のゆべし (慶応三年創業)

「ゆべし」とは



源平の時代に生まれたとも伝えられ、菓子というよりも保存食・携帯食に近いものであったとされ、時代とともに現在のような菓子へ変化したといわれている。

現在では珍味に分類されるものと、和菓子の一種(蒸し菓子や餅菓子など)に分類されるもの、その他のものに分けられる。

全国各地で様々な形状・味のゆべしが存在しており、製造法も異なり、千差万別である。
←ウィキエディア

と・・・いう 


受け継がれるべき、選ばれし人に 伝承されてきた お菓子。


この珍しい菓子が西条市で四代目勇蔵秘伝の味を食べれるというのを知ったのは


成龍酒造 2012年10月28日秋の蔵開き←のように「星加のゆべし」に出逢ったからです。

本社/愛媛県西条市西田甲538-2(石鎚神社参道横) TEL 0897-55-8474 FAX 0897-53-2473
東町店/愛媛県西条市東町225-2 TEL・FAX 0897-56-2447


やっぱり 憧れですよね~霧箱入り



ゆべし



「丸ゆべし」です。



ゆべし


柚子は漢方にも用いられますが、白みそなどの発酵品をプラスすることによって さらに 身体に良い効果あると予想されます。



ゆべし



この日は、成龍酒造さんの「貴醸酒」を飲みながら いただきました 



とても 相性のいい コンビでしたよ

もうすぐ バレンタインデーですが・・・


この 薄切りの「ゆべし」に チョコをコーティングしたら 美味しいかもって 思いました。

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。