huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

内子町 町並み散策 

7年前程前真夏にバスツアーで内子に来た時には 坂道と照り返しで苦しく 足早に通り過ぎてしまって とても残念だったので


今秋こそと 平日に訪れました。



そういえば



寛政5(1793)年に建築されたものを復元修理した町屋資料館

内子町

床机(しょうぎ)の上には地元産の野菜や竹細工など販売されてましたのは 記憶あるけれど

 内子町


虫龍窓(むしこまど)や
内子町


漆喰を使った鏝絵(こてえ)の懸魚(げぎょ)や鬼瓦などの意匠は 下を向いて通り過ぎていた為か 覚えていませんでした。


内子町


邸宅 本芳我家の庭。

内子町


絵画展もされてました。


緑の暖簾が 秋の風を感じ 大きな柱時計で時の流れを


そして 「いいしごとしてますねぇ~」的な 大きなつぼに囲まれた中も絵


並び揃えられた 靴で 人を感じられる このシーンが お気に入りの写真になりました

内子町

日本の舎監の美ですねぇ~



内子町


天井に光が反射しているのが 素敵


内子町


戸袋など サッシでない 建具の良さというのが ありますよね


内子町


鬼瓦っぽいので 魔除け的な意味もあるのかな 

内子町

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。