huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

砥部焼 トークギャラリー 紫音 (砥部焼き巡り№7)

今日は子供の日で~~っす 

5月3日、4日 家族で淡路島へドライブに行ってきました。

相方さんが プリウスあるふぁ~~ で 遠距離を運転してみたいっていうこともあって(セレンも 運転してみたかった)

雨天の時 細かい雨粒だと フロントガラスから 流れないので見通しが悪いのが 辛かった 

後は・・・最高 

でもね~どこのSAも 渋滞だし

動物ふれあいコーナーなど体験型のイベント満載で、臨時駐車場が設けられていても渋滞していて 大変でした 

やっぱり GWは 近場で温泉に入るのがいいかも   




で~ まだ 3月の 記事ですけど 砥部焼を堪能した最終章 

仙波渓谷&神の森大橋 (砥部焼き巡り№6)から砥部焼ギャラリー 紫音


Gallery 紫音


セレンは 普段日パレット SWでコンパクトに 安全運転 一般道路を運転するのが楽しい 


Gallery 紫音


紫音さんは 砥部焼もだけれど 建築に興味があって


Gallery 紫音


こういう 雰囲気の中で 砥部焼の器を どう レイアウトしているかといえば




Gallery 紫音


大判のタイルを壁に嵌め込んで 展示販売してました 

中でも 購入しょうかどうしょうかと ギリギリ悩んだのが しまなみ海道を描写したタイル

Gallery紫音

引出物にいいですよね 



こちらも・・・砥部焼なのに カラフルで 可愛い


Gallery 紫音


小食なので  こちらの子供用の食器だけれど イチゴ模様がドットに見えて 品のある可愛い食器を 自分用にどうかと 


Gallery 紫音



1階のカフェコーナーよりも 

吹き抜けになっている2階のカフェから木造りで 和洋折衷な雰囲気を味わいながら考えることにしました。


Gallery紫音


3時半頃となると 普段日だと 来客がないみたいで 独り占めが嬉しい 



Gallery紫音


カフェモカを ほんのりカモミールの絵柄が優しい砥部焼の器で いただきました 


やっぱり 器は使って 心地よさを味わってみてからですよね   


Gallery紫音

店名トークギャラリー紫音

電話 089-962-7674

住所 愛媛県伊予郡砥部町五本松885-13

お店HP http://www8.ocn.ne.jp/~shion/

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。