huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

お土産(大洲ドライブ№7)

今日も 快晴 

橋の料金も割り引きなり 多少の多少 嬉しい

ドライブはやっぱり こういう 気持ちのいい日がいいですねぇ~


おおず赤煉瓦館(大洲ドライブ№6)のつづきぃ~

やっぱり お土産 買って帰ろうってことで 


大洲街の駅「あさもや」


志ぐれロール


小学生が考案したという 「志ぐれロール」をと 思ったけれど クーラーボックス忘れたので 



大洲道の駅「あさもや」


車内で食べようと じゃこカツと 大洲いもたきコロッケを買ったのだけれど 結局自宅で食べることになりました
 

じゃこカツ コロッケ



梶田商店さんの「巽醤油」


醤油


「昔ながらの製法で代々伝わる吉野杉の杉樽に寒の時期に仕込み、自然環境の下、一切の添加物も加えず、春夏秋冬じっくり二夏、一年六ヶ月以上醗酵・熟成させた諸味から造り上げた天然醸造醤油です。原料の大豆、小麦は100%地元南予産にこだわり、塩は100%香川県産と厳選した原料を使用しております。(大豆100%愛媛県産フクユタカ、小麦100%愛媛県産チクゴイズミ、ミナミノカオリ使用)」


煮物の 最後の仕上げに 火を止めた後 少し足すと・・・


感動ものの 芳醇な香りと 旨味がたまりません  



志ぐれ餅


大洲といえば 「志ぐれ餅」


6種類を楽しんでみました。

梅

梅や

oozu 419

栗・・・ など 

栗

それぞれ 楽しみましたが・・・ 柚子が香りがよくて 1番好みだったかも


柚子


それでも やっぱり 一番 お気に入りは


二葉屋さんの 志ぐれ餅です。

し ぐれ餅

小豆らしい甘さと純粋な米のモッチリ感と歯切れの良さが よかったね~ 

(モッチリ感とネッチリ感と 勘違いしてはいけません


素材が生かされていて 素朴でいいのです (保存料も使ってないし)


ようするに、小豆と米の量のバランスがいいんですね~ 小豆が多すぎると羊羹っぽくなるし・・・


餅は鮮度が命 その夜 ぺロリン って 食べてしまいました


しぐれ餅


今度は 秋限定の 栗入りを肱川を望みながら食べてみたい



二葉屋← ホームページ

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。