huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

道後温泉 神社巡り

歩音 ARUNE (あるね)から


翌日 厄除・黒星祭 という 2月2日


伊佐爾波神社



参道の鳥居


道後温泉



参道階段



道後温泉




途中 左側に階段があり


ここを 登ると 駐車場の 隣に湯神社があります 。


道後温泉


京都府の石清水八幡宮、大分県の宇佐神宮と本社にしかない日本三大八幡造りだそうです。

道後温泉




135段の階段を 登り・・・


道後温泉



お清めを しょうとすると


この 氷柱には驚いた 





道後温泉



この 龍の口からセンサーで人を感知すると水が出ます。


今年は干支が辰というのもあってか、雰囲気満点


道後温泉



社伝によれば、仲哀天皇と神功皇后が、道後温泉に行幸されたおりの
行宮の跡が当社だそうです。

伊佐爾波(いさにわ)は、沙庭(さにわ)の意味で、清浄な儀式の庭の意味。
万葉集にも歌われた地名らしいです。



楼門



道後温泉


松山藩主三代目の松平隠岐守定長公は弓の名手とかで 八幡さんのお力で江戸城での弓の競射を見事金的に命中


八幡造りの社殿を建立しましたとのことですから


弓矢を背負っているので 松平隠岐守定長公なのかも

道後温泉



なぬぅ~~~ 今年は・・・気をつけねば・・・



道後温泉



和算の絵馬も社寺に多く奉納されたとか。



道後温泉


楼門をくぐり、廻廊を歩くと、赤い八幡造りの本殿、桃山時代の優美な世界

流造りの社殿を前後に連結し、外陣と内陣に分けた構造




道後温泉
道後温泉



本殿は内陣と外陣とにわかれ、屋根は檜皮葺、平入りの切妻造りで前後に並び、建物中央の雨樋で軒先を接している。この様式は京都府の石清水八幡宮、大分県の宇佐神宮と本社にしかない八幡造りの特色である。


道後温泉


今年は 初参りが ここになったので・・・念入りに 



その後


駐車場の 湯神社へ

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。