huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

奥さんではありますが 名前があります。

え~ 今日、とある 手続きで 市役所へ行ってきましたョ

その 手続きで 「奥さん書類を出してください」って 言われました。

私にも名前があります 

でも いつしか、子供を出産してから だれやらちゃんのおばちゃん とか だれやらさんの 奥さんとか・・・

後、職業の名前で呼ばれます。

代議士、弁護士、ドクター、教師だったら 「先生」

会社だと 「部長」とか・・・

これって 日本の文化ですよね~


名前があっても さまざまなシーンで さまざまな人になれますョ 

たまに 学校の先生などは 「先生は 今日は ○○しました」なんて 自分の名前を言わなくて済んでいるのだから 奇妙なものです。

でも 外国人は どこまでいっても 名前で呼ばれますし、必ず主語から文章が始りますから・・・

そこんところ 考え方違うんだわねぇ~。

自分というのを 持っているわけよね 


日本人は 場に合わせるというか・・・空気を読み察しするとうか

それができないと KYて 言われるくらいだから。

それに応じて 名前も変わるってことだわねぇ~



新婚時代だったら○○さんの 奥さんって言われるの 嬉しかったかもねぇ~ 

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。