huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

海鮮料理 江の島亭(江の島浪漫コース№6)



紅白歌合戦を観ながら 1年を振り返っています。

音楽って ダンスと繫がると さらに エネルギーが増すな~って 思うこの頃。

古代から 霊媒師さんとかは神と繋がるために 音楽、歌、に合わせてダンスしたりしてたので そういうのもあるのかな 

とても 元気づけられます 

来年も 今の命を大事に 精一杯活かせるように 日々頑張りたい思います 

どこかで 繫がっているのだから・・・

セレンの解り辛い ブログを 覗いてくださっている皆様

来年もよろしくお願いします

 




さて、11月の上旬 江の島の最終章


中村屋羊羹店(江の島浪漫コース№5)でほっと一息した後 すぐそこの


階段を上がって 



江の島亭


海鮮料理江の島亭で 夕食となりました。


江の島亭


迷わず 下段の中央 しらす三昧御膳 2500円 を 選択 




「江ノ島のとりたて鮮魚と絶景を食す 創業100余年となるお食事処・江之島亭。春はしらす漁が解禁になります。
毎日、江ノ島沖でとれるしらすやサザエ、わかめなどの湘南特産物を調理するので、活き活きとした磯料理が楽しめます。映画『男はつらいよ』にも登場するこのお店は、江ノ島随一の絶景ポイントです!
大きく開け放した窓からは湘南の潮風がやさしく包みます。」とのこと



藤沢市江の島2-6-5
tel. 0466-222-9111 / FAX. 0466-22-9112
営業時間 10:30~18:00頃(平日) ~20:00時頃(休・祝日)
定休日 荒天時
座席数 80席くらい
駐車場 なし 県営駐車場をご利用ください
宴会可 / 予約可 平日のみ


紅白歌合戦を観ながら 1年を振り返っています 


江の島亭


その 絶景を食すという 景色がこちら冨士さんが左端に見えます



肉眼では 数千倍奇麗 携帯での撮影は限界です 

靴を脱いで お座敷に上がって

「江の島ビール」で 快気お祝いと来年の新しい自分へ頑張りも込めて 

冨士さんに向けて 1か月早めの乾杯 

江の島亭


この時点で 18時 ギリギリセーフです 


神の島江の島&愛ランドとの お別れも すぐそこだとおもうと 名残り惜しかった  

江の島亭

すぐそばの ベランダで 望んだ景色も素敵 

江の島亭 しらす三昧御膳


しらす三昧御膳 


チョコチョコと種類が多いのが好きで


丼でドンっと いうのよりも


しらすで これだけの バージョンを食べれるというお膳は 嬉し~楽しィ~である 


そして、見た目より ボリュームがあって 食べ応えがあります


江の島亭


旅の締めくくりが 江の島亭でよかったぁ~~って しみじみ よかったぁ~ 

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。