huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

未来心の丘

耕三寺の つづき~~~っ 


未来心の丘


エレベーターで 上がると まるで イタリア 


未来心の丘





世界を舞台に活躍されている彫刻家 杭谷一東 さんの作品で  イタリアンなパワーを いただけます 


セレンは こんな プロフィールに魅かれました 

 

1942年 広島県世羅郡甲山町に生まれる

1974年 ファッツィーニ教授の助手としてヴァチカン宮殿謁見の間の「キリストの復活」制作に参加

1990年 ヴァチカン宮殿にてローマ法王ヨハネ・パウロ二世に謁見


広さ5,000平方メートルにもおよぶ白い大理石の庭園で、ここに使用されている大理石のすべては氏のアトリエ(仕事場)があるイタリア・カッラーラで採掘し、コンテナ船で運んできているそうです。




未来心の丘

未来からの炎
東南方を護る「火天(かてん)」の炎
善の炎はなにを焼き尽くす


          




未来心の丘


そよ風の路
仏教護法の十二天より
北東方を護る「伊舎那(いしゃなてん)」が歩く道

♪行こう行こうあの丘へ



二魂の庭

二鬼の庭

仏教護法の十二天より
北方を護る「毘沙門天(びしゃもんてん)」の天邪鬼

あまのじゃくはいないか~

未来心の丘


          





まだ 小雨が降る中 

白い大理石が つるんつるん 滑るので (セレンのサンダルは 危ない靴底状態でした)

サンダルを持って 素足で歩きました 


大理石のパワーを 足から吸い取った気分 

未来心の丘

天猫

仏教護法の十二天より
「月天(がってん)」を望む猫

イタリアのお月様もいっしょかな





「天猫」猫好きなせれんですけれど・・・ 知らなくて

尻尾だけしか 撮影出来てません 


未来心の丘


なんだか 棚氷に見えても来る・・・


風の通り道が出来ているようで面白い


自然の 神殿みたいで 水の流れも感じます。


古代ローマの神殿に近いけれど やはり 東洋的な感覚も伝わってきて素敵 



亀玉の舞台

亀玉の舞台

仏教護法の十二天より
西方を護る「水天(すいてん)」が乗る大亀

大きな声で歌ってみよう


実際に カンツォーネを歌ってみたくなる 


ギターとかハープとか 奏でるといいだろうなぁ~  うん ハープ最高 






未来の風



結婚式の誓いに ぴったり 

未来心の丘

光明の塔
仏教護法の十二天より
「日天(にってん)」が放つ光
(希望)の塔

西に沈む太陽に合掌



ってことで  西に沈む太陽を 撮影出来たら最高だろうな~って 思いながらも・・・・



雨を呼ぶ女 セレン 



リゾート気分で 




未来心の丘の上の   カフェクオーレ (Caffe Cuore)へと


つづくぅ~ 




スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-08-26(Fri)15:13 [編集]

☆ミス フォトジェニック!!!☆

ね~ 頑張ったかなぁ~ えへへ v-39

ん~ 大理石って冷たいイメージがあったけれど 結構 あったかいよ。

あまり 研磨してないからかも e-3


晴れの日は もっと ブルーとホワイトで 奇麗と思うわよ e-420

セレン | URL | 2011-08-27(Sat)13:17 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。