huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

な~んだっ?!

おっ 

この 伸びは何でしょう

バリィさん もっちり お餅

黄色い 丸いのといえば 


バリィさん もっちり お餅


お月さまか  

続きを読む

スポンサーサイト

このページのトップへ

尾道雑貨巡り&桜日和ドライブ

このページのトップへ

尾道雑貨屋さん巡り デザート気分で「nid」さん

桜を愛でながらの尾道市の雑貨屋さん巡り



テディベア作家「MARTON」さん&陶芸家「CONEL」さんからnid さんへ



「nid」さんへ 到着したころには 本降り



駐車場から階段を下りて 中庭を通って 中央のドアを



お~~~ぷん



nid

国際色豊かな 雑貨が 迎えてくれました 

二階では 御主人さんが(国本建築堂㈱…新築から土地探し、中古物件の斡旋、リフォームやリノベーションまでトータルな建築関連サービスを提供)打ち合わせのご様子でした 

リフォームしょうか 新築にしょか

夢をみるこの頃 

靴を選んでから 洋服を選ぶか、ジュエリーから 全体の印象を考えるか・・・

家もトータルコーディネートがスピーディーに相談出来るって いいですよね 

続きを読む

このページのトップへ

テディベア作家「MARTON」さん&陶芸家「CONEL」さん

さくらCafeさんから 出ると


深紅の桃の花

尾道 雑貨屋巡り 237

「宝土寺」から観る桜 

宝土寺


「さくらCafe」から 桜と宝土寺の鐘を 


宝土寺



今にも 本降りになりそうな道のりを「ネコノテパン工場」さんへと急ぐ 


ネコノテパン工場


あれれ「ネコノテパン工場」さんの 手前にあるテディベアのショップ「marton」さんが金曜日なのにOPENされてるなんて


marton


おっと その前にパンを買わないと売り切れているのではと思い ダッシュ


ネコノテパン工場


さっそく カンパーニュと餡パン(ラズベリー入りだったともう)をGET 

続きを読む

このページのトップへ

さくらCafe

紫陽花が咲き始めたこの頃ですが・・・

尾道市雑貨巡り、4月の桜満開日和ドライブ

この日は 3時から雨が降るでしょうという 気象情報だったのだけれど

monolom (モノロム)さんから

しばらくすると 13時頃には オツポツ 降りはじめた

さくら Cafe


小さな旗が こちらですよぉ~と 御招きしている「さくら Cafe」さんへ


3分程で 到着


さくら Cafe


こんな感じで 宝土寺の 敷地内にある様なものです 


さくら Cafe

まさに 満開で 明日は「手しごと市」が開催されるのだろうと 眺めていました。



桜が満開な日に 「さくらCafe」って ぴったりでしょう



さくら Cafe


樹の味わいたっぷりの 積み木のような 可愛い 看板  

さくら Cafe


「おじゃましま~~っす」

アットホームな感じです

「こちらが 女性用のスリッパです」っと そっと出してくださいました  

さくら Cafe

ぎりぎり ランチタイムに 間にあって こちら

続きを読む

このページのトップへ

毛虫が 来島海峡大橋を 飛ぶんです (^O^)/

今日は 来島海峡大橋から大島南インターチェンジで降りて 10分程の愛媛県今治市吉海町のバラ公園で 無料の入園ということもあってか・・・昼間は渋滞してました


来島大橋 & 毛虫


この時期、土日は「いきいき館」海岸沿いは 家族連れの釣り人で賑わっています。  


来島大橋 & 毛虫


が・・・山もすぐ近くというので 毛虫が発生してまして 嫌われております

その 樹から 精一杯 これ以上糸を垂れようがないという状態で 

風任せに 地上に降り立とうとしている 毛虫を 発見

来島大橋 & 毛虫


無数の足を 精一杯広げ 何かをつかもうとしている姿が 

毛虫であろうと・・・ 

健気で 愛おしいと思った。

続きを読む

このページのトップへ

大島窯出し展 吉海町バラ祭日から~開始

今日で 今治市吉海町のバラ公園でのばら祭りは 終わるけれど・・・


昨日5月19日から 28日まで ばら公園へ行く手前にある 「大島窯」さんの窯出し展が 開催されてます


 大島窯


前々から行ってみたかったのだけれど きっかけが無くて


こういう 窯出し展があると 気楽に行けますよね 

このページのトップへ

monolom (モノロム)さんへ 

え~ 流石5月だけあって 今日から 1週間は雨が降らないとかで  

金冠日食もクリアーに 観えるとか 

日食にプロポーズしてもいいですよねぇ~  



なんて 思いながら・・・4月の頃の更新をしています 




前々から 尾道市 雑貨巡りを楽しもうと思ってまして まずは、三軒茶屋から  Life Style さんへ 特に、海外の雑貨特ドイツの鉛筆削りが面白かった。
旧和泉家別邸 通称尾道ガウディハウス(尾道空き家再生プロジェクト №2)へ 寄り道し、


三軒茶屋さんの 旧北村用品店さんの 二階の天井のデザインがすっごく素敵なので  その作家さんが 居られるかもという 「香味喫茶ハライソ珈琲」さんへ 行ってみることに 


でも・・・  やっぱり  午前中じゃ~ OPENしてないわよね 

YES。ハライソ


前に桂馬蒲鉾商店の時に CLOSEしていた 創作ジャム工房が OPENしてまして


全ての ジャムが宝石のようにキラキラ

フェイジョアのジャムも 魅力的でしたよ  

ジャム工房

そして 雑貨巡りの 続きでmonolom (モノロム)さんへ 到着


モノロム


可愛い 時計で lunchからの御帰り時刻をお知らせしてくれています



でも・・・この お知らせ時計に この日最後の雑貨屋さんで出逢うとは 


モノロム

白い郵便受けが おとぼけ(*^。^*)顔に 観えます 


ということで モノロムさんが 帰宅するまで


チョコ トコ

次なる 雑貨を目指して 


工房おのみち帆布の隣の CHOCO TOKO さんへ


住所 広島県尾道市土堂2-1-16
電話番号 0848-24-8676
FAX番号 0848-24-8676
営業時間 10:00-19:00
休業日 木曜/第3水曜
雑貨 アクセサリー 輸入品


可愛い 個性的な ソックスが印象的でした


モノロム


そして モノロムさんへ 戻ってきて 二階の ナチュラルなぁ~ 風邪を感じる洋服を観て


一階で可愛い 薬味用のスプーンを購入 


タイのビーズネックレスも これからの季節に いいかな~


前から夏のお弁当にカレーを食べたらいいかと思って インドのカレー専用の弁当箱に憧れてたけれど


それが あったよ  

続きを読む

このページのトップへ

life-style

今日から クーラーのクリーニングや衣替え準備開始  

そして 体力作り UP WALKINGも続けます

walkingには やっぱり 尾道散策がいいですよ

旧和泉家別邸 通称尾道ガウディハウス(尾道空き家再生プロジェクト №2)から 歩いて 駅前のlife-styleさんへ 5分程で到着


住所 〒722-0037 広島県尾道市西御所町3-34
電話番号 0848-24-9669
HP http://www.freestyle13.jp/


1階は ナチュラル、オーガニック、シンプル、ここちよさ、上質・・・


それぞれ作家さんの 良さが溢れています。


Life Style


2階は スタイリッシュて使い勝手の良いプロ級のキッチン用具から 芸術品並みの器  


ドイツの鉛筆削りなど 海外の文具用品まで 楽しめます



Life Style


そこで 見つけたのがこちら


Life Style

なんと セレンの好きなネコノテパン工場さんのビスコッティ4種類味わえます。

それも Life Style さんここでしか 販売してません  


そしてClassico [ クラシコ ]- Shop & Roasting -⇔http://www.coffeeclassico.jp/ さんの すっきりした ブレンドも Life Styleさんオリジナルブレンドなんです

続きを読む

このページのトップへ

旧和泉家別邸 通称尾道ガウディハウス(尾道空き家再生プロジェクト №2)

今日は 雨上がりの 晴れ 

ガーデニングや 運動、子供達は運動会の練習には

高温多湿なので 脱水症状を起こさないように 気をつけて水分補給をしましょう 

ということで・・・当分晴れな様子なので

洗車でもしょうかな~




さて・・・4月の 尾道日帰りドライブの続き

三軒茶屋(尾道空き家再生プロジェクト №1)から 旧和泉家別邸 通称尾道ガウディハウスへ 案内をしてもらって

徒歩2分 ほどで

到着 

旧和泉家別邸 通称尾道ガウディハウス

今にも雨が降りそうだけれど


春の菜の花を入れて 



旧和泉家別邸 通称尾道ガウディハウス


ほらね~ 黄色い 菜の花が 裾野に見えてるでしょう


下から見上げると うまい具合に 屋根が重なり合って雨風を防いでいるのが解ります


樹木の葉の重なり方に似ていますよね


旧和泉家別邸 通称尾道ガウディハウス


昔の優れた建物は  クーラーなど なかったので 


自然の素材で 射光 風、雨 を 自然に巧みに取り入れ快適に過ごすし 粋に過ごすのかというのが伝わります 

このページのトップへ

三軒茶屋(尾道空き家再生プロジェクト №1)

雨の後には・・・

今年も エコなグリーンカーテンを作るために

去年は キュウリとゴーヤだったので ズッキーニを 植えてみます

ズッキーニは 水分が少ないので ぬか漬けがいいかな~って 思ってます(食べることも考えて)



さて、先月 雨が降りそうな


fu. 尾道からのカフェ日記。にある様な素敵な おのみち手しごと市の前日


手しごと市には 仕事で行けないので


尾道市の桜を愛でる ついで


尾道空き家再生プロジェクトの 三軒茶屋さんへ


尾道 雑貨屋巡り 193


昭和初期の建築物が こんなに 楽しく再生 



10時ちょい前だったかな~ なので まだ どこもOPENしてませんでした

尾道空き家再生プロジェクト


細い路地 を 入って行くことに 


壁面も アートで面白いでしょう 

尾道空き家再生プロジェクト


卓球が出来る「天狗プレイ場」や カフェ・・・shop など 迷路のように交差してあります


尾道空き家再生プロジェクト



「セレクトショップ MTI」「もうひとり」「OPEN AIR」さんなど


入ってみたいけれど 明日が 「おのみち手しごと市」だからか・・・というか セレンが 早かったのかも CLOSE してました。

尾道空き家再生プロジェクト

「56cafe」さんで まったり したかったけれど

皆さん 明日の為に 準備されているご様子 


尾道空き家再生プロジェクト


「クニヨシ堂」建具屋さんや
インチョキ堂さんは どこかな~ オロオロ 

続きを読む

このページのトップへ

尾道市の桜

明後日は 母の日 昔はカーネーションが主流だったけれど この頃は 薔薇などのプリザード フラワーなど枯れない花で 華やか 



北海道では 今が 満開らしい 「桜」


北の方へ行くほど 花の寿命が短いとか・・・・


永遠の花の命もいいけれど 散って行く 花が余計に 愛おしいですよね 


 
5月だというのに 4月の出来ごとを更新します 


(そうそう 4月5月は 卵が旬で美味しいんですよね 


毎年 花見は千光寺 公園から 桜を眺めながら しまなみ海道をドライブするのが好き 


尾道市 桜


千光寺公園へと登る手前の桜並木 

尾道市 桜


この時期、公園へ 向かう前にいつも思うのは 電柱の色が景色に溶け込む色だったらいいのにと 思うこと・・・

尾道市 桜

「皆・・・桜に見とれているけれど 芝桜がきれいなんじゃけどねぇ~」という 公園を手入れしている造園さんらしき方の 話が耳に入り

アーチの中に 桜と芝桜も入れて 撮影しました


芝桜がピンク色の川の様で素敵ですね。

尾道市 桜


そして 枝垂れ桜は 上から花が降りそそいでいるように


尾道市 桜



横からのアングルも

続きを読む

このページのトップへ

ドライブ日の 夜食には ベーグル&コーヒー

TVなんて 面白くないさぁ~ なんて 思ってたけれど この頃毎朝 ZIPに ハマってる

猫好きなセレンでしたけれど ジッペイで 犬が好きになった 

でも 最近 猫のコーナーが 出来て これまた 

もこみちさんの Cookingで毎朝 元気をいただいてますが・・・

推理物大好きで 宮部みゆきさんシリーズが 始まったのだけれど もこみちさんが 初日に出演してて嬉しかったな~  すぐ 死んじゃったけれど 

それに 「三毛猫ホームズ」石立鉄男さんのころから 好きだったけれど 

推理物&猫好きにはたまりません 

密かに・・・猫ブーム到来か 


さて・・・・・


砥部町の春 満喫ドライブの つづきぃ~


長時間運転した 夕食には 軽く でも 噛みごたえがあるのを 食べたくなります。

また 翌日の朝食には手間をかけたくありません 

ということで 

ベーグル&カフェ waccaで ベーグルを買って


ベーグル&カフェ wacca

幸せTime 

ベーグル&カフェ wacca
ベーグル&カフェ wacca
ベーグル&カフェ wacca


もちろん Coffeeは 


ベーグル&カフェ wacca

続きを読む

このページのトップへ

砥部町の春 満喫ドライブ

もう~5月なんですね~

そして 今年も 半年経ってしまった

という 6月が来るのでしょうが

まだ 3月の頃の事をブログにしているって どうなのかと思うけれど

たとえ 日帰りドライブでも 初めて行く場所というのは 刺激的で楽しいもんです 

ということで  


民芸CAFE 珈町 (コマチ) (砥部七折梅まつり№1) 

七折梅まつり (砥部七折梅まつり№2)

民芸CAFE 珈町 (コマチ) (砥部七折梅まつり№1)

炎の里 (砥部焼き巡り№1)

砥部焼伝統産業会館 (砥部焼き巡り№2)

坂村真民記念館(砥部焼き巡り№3)

道の駅 ひろた(砥部焼き巡り№4)

こぶしの家で 「たらいうどん}(砥部焼き巡り№5)

仙波渓谷&神の森大橋 (砥部焼き巡り№6)

砥部焼 トークギャラリー 紫音 (砥部焼き巡り№7)


な 旅でありました


お試しあれ 

このページのトップへ

砥部焼 トークギャラリー 紫音 (砥部焼き巡り№7)

今日は子供の日で~~っす 

5月3日、4日 家族で淡路島へドライブに行ってきました。

相方さんが プリウスあるふぁ~~ で 遠距離を運転してみたいっていうこともあって(セレンも 運転してみたかった)

雨天の時 細かい雨粒だと フロントガラスから 流れないので見通しが悪いのが 辛かった 

後は・・・最高 

でもね~どこのSAも 渋滞だし

動物ふれあいコーナーなど体験型のイベント満載で、臨時駐車場が設けられていても渋滞していて 大変でした 

やっぱり GWは 近場で温泉に入るのがいいかも   




で~ まだ 3月の 記事ですけど 砥部焼を堪能した最終章 

仙波渓谷&神の森大橋 (砥部焼き巡り№6)から砥部焼ギャラリー 紫音


Gallery 紫音


セレンは 普段日パレット SWでコンパクトに 安全運転 一般道路を運転するのが楽しい 


Gallery 紫音


紫音さんは 砥部焼もだけれど 建築に興味があって


Gallery 紫音


こういう 雰囲気の中で 砥部焼の器を どう レイアウトしているかといえば




Gallery 紫音


大判のタイルを壁に嵌め込んで 展示販売してました 

中でも 購入しょうかどうしょうかと ギリギリ悩んだのが しまなみ海道を描写したタイル

Gallery紫音

引出物にいいですよね 



こちらも・・・砥部焼なのに カラフルで 可愛い


Gallery 紫音


小食なので  こちらの子供用の食器だけれど イチゴ模様がドットに見えて 品のある可愛い食器を 自分用にどうかと 


Gallery 紫音



1階のカフェコーナーよりも 

続きを読む

このページのトップへ

仙波渓谷&神の森大橋 (砥部焼き巡り№6)

こぶしの家で 「たらいうどん」(砥部焼き巡り№5)の「こぶしの家」のテラスから見えていた「ふれあい橋」



ふれあい橋


時代劇の撮影にピッタリなシュチュエーションですね~



紅葉時が 今から楽しみです。




ふれあい橋



橋が紅葉したような この「神の森大橋 」と「ふれあい橋」のは ほぼ 隣接していると言ってもいい距離です。

神の森大橋



雨が降っていたので 色彩がはっきりしていて 濡れ感がいい感じです。

神の森大橋


「神の森大橋」と いうのが砥部焼ですね

ここから 林道に入ることが出来ますが・・・雨なので また 夏にマイナスイオンを浴びに来たいと思います

神の森大橋


近代木造車道橋の発祥地


「神の森大橋」は20トンの自動車荷重に耐えれるように設計された1等橋で、わが国で最初の本格的な木造による車道橋で、安全性を高めるためにアーチ部材を箱型断面にしたり屋根をつけて雨水による木材の腐食を防ぐ構造上の工夫が随所に見られるということらしい・・・


ということは あの・・・ 黒っぽく濡れているところは 屋根なのか


神の森大橋

「ほたるの里」ということは

この 朱色の橋や 川面を ホタルが乱舞するのを 観れるということでしょう


神の森大橋


「神の森大橋」から379号線を松山方面へ3分程で 


仙波ヶ嶽にある仙波渓谷へ 



続きを読む

このページのトップへ

こぶしの家で 「たらいうどん}(砥部焼き巡り№5)

「うどん」といえば コシのある讃岐うどんをすぐに 思い浮かべてしまっていましたが・・・こぶしの家の「たらいうどん」は マ逆衝撃的でした 

道の駅 ひろた(砥部焼き巡り№4)から2分でこぶしの家へ3時頃 遅めの昼食


こぶしの家


ログハウスで・・エコなストーブがあります。

こぶしの家



「こぶしの家」の由来は こんな立派な紅こぶしの花が傍で咲き誇るからでしょうか 

こぶしの家

秋には 川面に映える紅葉 

こぶしの家

自然薯のかけ蕎麦は期間限定で 今回は食べれませんでした

続きを読む

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。