huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

お菓子やベル & いちご日和

赤坂泉公園の桜満開花見の後は



お菓子やベルいちご日和さんの いちご達が めかしして お出迎えしてくれました


お菓子やベル

むぎちゃんが 魔法をかけると・・・


お菓子やベル & いちご日和



イチゴがドレスアップしますよ。


お菓子やベル & いちご日和


いちご 日和さんの 軽トラって レトロで可愛い。

続きを読む

スポンサーサイト

このページのトップへ

赤坂泉公園の桜満開

赤坂泉公園でお花見の~その後 4月1日の 開花状況です。

赤坂泉公園の桜満開




この日は 強風だったので 川面が 波だっているので 桜の花道が映ってないのが残念ですが・・・



続きを読む

このページのトップへ

赤坂泉公園でお花見

今日 松山での所要を済ませた後


昨年から ここ赤坂泉公園の 桜を楽しみにしていたので



16時ごろ立ち寄ってみました



赤坂泉公園の桜



2種類の桜の樹を植えているようです。



濃い色の桜の花は 殆ど満開でしたが


手前の桜は、まだ 3分咲きなので


来週が見頃でしょう。

続きを読む

このページのトップへ

2012年11月3日 砥部焼まつりドライブ

砥部焼まつりin秋

お菓子やベル

赤坂泉公園

月&太陽(ご出産で お留守でしたが 後の楽しみです)

このページのトップへ

赤坂泉公園

お菓子や ベルの むぎちゃんと せだゆりかさんが赤坂泉公園の泉を紹介してくれました。


「赤坂泉は 東西四百メートルのドック型をした近郷稀な流式泉である。永年にわたる水不足を解消するため、重信川の伏流水を取り、農民の血と汗の結集により、寛政十年(1798年)ほぼ今の形に完成した。昭和のはじめの頃までは、この堤防の上には千古の歴史を語る老松が茂り、夏の宵を源氏蛍が飛び交うなど風情豊かであった。明和水論の儀民窪田兵右衛門をまつる更衣着神社を仰ぐこの地に約二百年紺碧の水が湧き、流れ、絶えることがない。」


砥部焼まつりin秋の 後だったので


この 砥部焼のタイルに 水玉模様の日の光が注いでいると


赤坂泉



泉が透明で 水草が雲のように浮いていて 影が出来ているのが 透明感があるな~って 思えます。


「きれいよね~ 落ち着くよねぇ~」って 


3人で見惚れてました。


水草の上の 緑の島が 右側がハートに見えませんか?



なんだか むぎちゃん と ゆりかさんのようでした。

赤坂泉



透明でそこにお魚が泳いでいるのが見えましたョ。

赤坂泉


風が吹く度に 鱗のように輝く水面。

続きを読む

このページのトップへ

お菓子やベル

砥部焼まつりin秋を堪能し、11時会場を出て 帰路に着こうとした時 思い出した


しましまNET主催「クラフト市場」で 逢った お菓子やベル むぎちゃんに 逢いに行こう

 光がふりそそいで いい感じ 
お菓子やベル

フx-シーズン 砥部店
〒791-2112 愛媛県伊予郡砥部町重光147-1
TEL:089-956-9113 FAX:089-956-9114


の~~~ 敷地内にある


「お菓子やベル」 


OPEN 10:00
CLOSE 18:00

定休日 水・木 +a

℡ 090-5911-5391

お菓子やベル


ツヨニーのアイアンアートも マッチングぅ~だねぇ~


お菓子やベル



 こちらの 巨人はツヨニーの作品でないけれど・・ ジブリ好きなので撮影しました。


お菓子やベル



むぎちゃん 昨日(11月2日)は体調不良で休みだったとかで なんと ラッキーなセレンなんでしょう


それも・・・ 

続きを読む

このページのトップへ

砥部焼まつりin秋

春の砥部焼まつりには 行けないので砥部町の春 満喫ドライブで 下見。

蛸唐草模様のお猪口か、角皿を目指して 


秋の砥部焼まつりの砥部焼伝統産業会館へ 


9時に到着し 餅投げを待ちうけるが・・・ 近い場所しか投げられない(陶器に当たると危ない)し大人げないので子供達に譲って諦める。 

砥部焼まつり 秋


ゆるきゃらに 癒されながらも ぐるぐるぐる巡った。

砥部焼まつり 秋


朝食抜きだったので、八幡浜名物「ドカン」「ドスン」が目について

砥部焼まつり 秋


「ドスン」を購入した


10月には佐田岬ドライブを計画していたのだけれど 時間が取れなかったので ここで ちいぃ~ちゃく 行った気分に浸った。


砥部焼まつり 秋


さて


3度も ぐるぐるぐる 巡った結果連れて帰って来た砥部焼の器は こちら。


続きを読む

このページのトップへ

ドライブ日の 夜食には ベーグル&コーヒー

TVなんて 面白くないさぁ~ なんて 思ってたけれど この頃毎朝 ZIPに ハマってる

猫好きなセレンでしたけれど ジッペイで 犬が好きになった 

でも 最近 猫のコーナーが 出来て これまた 

もこみちさんの Cookingで毎朝 元気をいただいてますが・・・

推理物大好きで 宮部みゆきさんシリーズが 始まったのだけれど もこみちさんが 初日に出演してて嬉しかったな~  すぐ 死んじゃったけれど 

それに 「三毛猫ホームズ」石立鉄男さんのころから 好きだったけれど 

推理物&猫好きにはたまりません 

密かに・・・猫ブーム到来か 


さて・・・・・


砥部町の春 満喫ドライブの つづきぃ~


長時間運転した 夕食には 軽く でも 噛みごたえがあるのを 食べたくなります。

また 翌日の朝食には手間をかけたくありません 

ということで 

ベーグル&カフェ waccaで ベーグルを買って


ベーグル&カフェ wacca

幸せTime 

ベーグル&カフェ wacca
ベーグル&カフェ wacca
ベーグル&カフェ wacca


もちろん Coffeeは 


ベーグル&カフェ wacca

続きを読む

このページのトップへ

砥部町の春 満喫ドライブ

もう~5月なんですね~

そして 今年も 半年経ってしまった

という 6月が来るのでしょうが

まだ 3月の頃の事をブログにしているって どうなのかと思うけれど

たとえ 日帰りドライブでも 初めて行く場所というのは 刺激的で楽しいもんです 

ということで  


民芸CAFE 珈町 (コマチ) (砥部七折梅まつり№1) 

七折梅まつり (砥部七折梅まつり№2)

民芸CAFE 珈町 (コマチ) (砥部七折梅まつり№1)

炎の里 (砥部焼き巡り№1)

砥部焼伝統産業会館 (砥部焼き巡り№2)

坂村真民記念館(砥部焼き巡り№3)

道の駅 ひろた(砥部焼き巡り№4)

こぶしの家で 「たらいうどん}(砥部焼き巡り№5)

仙波渓谷&神の森大橋 (砥部焼き巡り№6)

砥部焼 トークギャラリー 紫音 (砥部焼き巡り№7)


な 旅でありました


お試しあれ 

このページのトップへ

砥部焼 トークギャラリー 紫音 (砥部焼き巡り№7)

今日は子供の日で~~っす 

5月3日、4日 家族で淡路島へドライブに行ってきました。

相方さんが プリウスあるふぁ~~ で 遠距離を運転してみたいっていうこともあって(セレンも 運転してみたかった)

雨天の時 細かい雨粒だと フロントガラスから 流れないので見通しが悪いのが 辛かった 

後は・・・最高 

でもね~どこのSAも 渋滞だし

動物ふれあいコーナーなど体験型のイベント満載で、臨時駐車場が設けられていても渋滞していて 大変でした 

やっぱり GWは 近場で温泉に入るのがいいかも   




で~ まだ 3月の 記事ですけど 砥部焼を堪能した最終章 

仙波渓谷&神の森大橋 (砥部焼き巡り№6)から砥部焼ギャラリー 紫音


Gallery 紫音


セレンは 普段日パレット SWでコンパクトに 安全運転 一般道路を運転するのが楽しい 


Gallery 紫音


紫音さんは 砥部焼もだけれど 建築に興味があって


Gallery 紫音


こういう 雰囲気の中で 砥部焼の器を どう レイアウトしているかといえば




Gallery 紫音


大判のタイルを壁に嵌め込んで 展示販売してました 

中でも 購入しょうかどうしょうかと ギリギリ悩んだのが しまなみ海道を描写したタイル

Gallery紫音

引出物にいいですよね 



こちらも・・・砥部焼なのに カラフルで 可愛い


Gallery 紫音


小食なので  こちらの子供用の食器だけれど イチゴ模様がドットに見えて 品のある可愛い食器を 自分用にどうかと 


Gallery 紫音



1階のカフェコーナーよりも 

続きを読む

このページのトップへ

仙波渓谷&神の森大橋 (砥部焼き巡り№6)

こぶしの家で 「たらいうどん」(砥部焼き巡り№5)の「こぶしの家」のテラスから見えていた「ふれあい橋」



ふれあい橋


時代劇の撮影にピッタリなシュチュエーションですね~



紅葉時が 今から楽しみです。




ふれあい橋



橋が紅葉したような この「神の森大橋 」と「ふれあい橋」のは ほぼ 隣接していると言ってもいい距離です。

神の森大橋



雨が降っていたので 色彩がはっきりしていて 濡れ感がいい感じです。

神の森大橋


「神の森大橋」と いうのが砥部焼ですね

ここから 林道に入ることが出来ますが・・・雨なので また 夏にマイナスイオンを浴びに来たいと思います

神の森大橋


近代木造車道橋の発祥地


「神の森大橋」は20トンの自動車荷重に耐えれるように設計された1等橋で、わが国で最初の本格的な木造による車道橋で、安全性を高めるためにアーチ部材を箱型断面にしたり屋根をつけて雨水による木材の腐食を防ぐ構造上の工夫が随所に見られるということらしい・・・


ということは あの・・・ 黒っぽく濡れているところは 屋根なのか


神の森大橋

「ほたるの里」ということは

この 朱色の橋や 川面を ホタルが乱舞するのを 観れるということでしょう


神の森大橋


「神の森大橋」から379号線を松山方面へ3分程で 


仙波ヶ嶽にある仙波渓谷へ 



続きを読む

このページのトップへ

こぶしの家で 「たらいうどん}(砥部焼き巡り№5)

「うどん」といえば コシのある讃岐うどんをすぐに 思い浮かべてしまっていましたが・・・こぶしの家の「たらいうどん」は マ逆衝撃的でした 

道の駅 ひろた(砥部焼き巡り№4)から2分でこぶしの家へ3時頃 遅めの昼食


こぶしの家


ログハウスで・・エコなストーブがあります。

こぶしの家



「こぶしの家」の由来は こんな立派な紅こぶしの花が傍で咲き誇るからでしょうか 

こぶしの家

秋には 川面に映える紅葉 

こぶしの家

自然薯のかけ蕎麦は期間限定で 今回は食べれませんでした

続きを読む

このページのトップへ

道の駅 ひろた(砥部焼き巡り№4)

GW 楽しんでますかぁ~ ドライブ日和ですよね


セレンは このGWには混雑するので出かけないでカーペットを洗ったり衣替えします 


普段日に 独りでドライブに出かけることが 多いのだけど、雨天が多いかも 


3月に坂村真民記念館(砥部焼き巡り№3)から20分程で道の駅 ひろた


道の駅ひろた

「陶街道(とうかいどう)五十三次」っと こんなにも 見どころ満載なんですね 


夏はホタルに・・・秋は稔


四季折々を 楽しみに 度々訪れてみたいな~


道の駅ひろた


まずは 自然薯を 

道の駅ひろた


こんな 懐かしい 藁で編んだカゴ「とんごう」も 販売してましたよ
 


道の駅ひろた



続きを読む

このページのトップへ

坂村真民記念館(砥部焼き巡り№3)

砥部焼伝統産業会館 (砥部焼き巡り№2)から すぐ そこに見えている坂村真民記念館

坂村真民記念館


「念ずれば 花開く・・・」

坂村真民記念館


最近 念ずるものは なに  と 問い掛けている セレンなのです 


坂村真民記念館


心の支えになっている 坂村さん

坂村真民記念館


セレンには もっとも 身近なのは 「愛媛産には、愛がある。」の 書です。


愛媛のブランドマークにもなりましたよ 

「愛媛産には、愛がある。」だから・・・愛の根拠を伝える
愛媛の詩人、坂村真民氏が描いた力強い書「愛媛産には、愛がある。」をリードワードに、愛のカタチを農・林・漁業とそれぞれの産地が表現できるロゴマークとして制作しました。



ということだそうですが、

愛媛というところは 自然と 人々の暮らし 産業が とても バランス良く息づいている県だとおもいます。

坂村さんも 自然を愛した方ですし 自然に生きると言うのは自然と共に生きるということだと思うので


それを 元気に明るく表現できているので嬉しい。

続きを読む

このページのトップへ

砥部焼伝統産業会館 (砥部焼き巡り№2)

いよ(伊予)ゴールデンウィークですねぇ~ 

昔はよく 子供達と一緒に出かけていましたが・・・

今年も砥部動物園はピューマの赤ちゃんと ふれあい カバさんに餌をあげたり出来るそうですよぉ~

砥部へは 3月に(砥部焼まつり前)

炎の里 (砥部焼き巡り№1)から5分程で砥部焼伝統産業会館

ドライブに行ってきました(雨でしたけど なにか



砥部焼伝統産業会館


焼きものというのは錆びないし 丈夫なんですねぇ~




砥部焼伝統産業会館

シンボル作品→白潟八洲彦さん成形、初代中元竹山さん染付 高さ227センチメートルのジャンボ壺や


ろくろ作りの磁器としては日本最大級(高さ 160センチメートル、直径 105センチメートル、重さ 300キログラム)といわれる砥部焼地球儀「生命の碧い星(いのちのあおいほし)」。平成7年に国連欧州本部(スイスのジュネーブ)へ寄贈した作品の姉妹品

砥部焼伝統産業会館


白と 藍の高貴な濃淡が 素晴らしい   


砥部焼伝統産業会館


微妙な筆遣いで 美しくもなるし・・・荒くもなる


砥部焼伝統産業会館


布の雛人形と違って 洗えるし虫もつかない 


砥部焼伝統産業会館



豆雛さんなら 初心者なセレンでも作れるかも

続きを読む

このページのトップへ

炎の里 (砥部焼き巡り№1)

鼻水が しゅるしゅるぅ~~~っと ある日突然流れ始めて

「どうも~花粉症でしょう~」ってことで 今年初めて服薬し始めたら 眠気が襲ってきます 

ってことで 更新がままなりません  

七折梅まつり (砥部七折梅まつり№2)の つづきぃ~~

なんですが、もしかして この時が きっかけ 

ま~ とにかく、梅の飴類がすきになって

「小梅ちゃん」を 買って食べているこの頃です 



炎の里 砥部町


砥部町といえば 砥部焼の器 


炎の里 砥部町


近くの 「炎の里」へ


炎の里 砥部町


敷地内にある jutaroのお食事も 美味しそう 

でも 砥部焼の器ならと あれこれ観ていると 楽しい。


炎の里 砥部町


なかでも 好みの器を 

地中海風~ 洋風なのもいいですよね 

炎の里 砥部町


二階では 絵付けもできます 


来年は挑戦してみようかとおもってたので 

炎の里 砥部町

続きを読む

このページのトップへ

七折梅まつり (砥部七折梅まつり№2) 

民芸CAFE 珈町 (コマチ) (砥部七折梅まつり№1) の つづきぃ~

3月といえば 梅~ 梅といえば うめ~~もの たくさん 


七折梅


ということで 七折梅まつりへ


七折梅


看板には3月10日までになってましたが、今年は花の先が悪いので1週間延期で18日までになったらしい


七折梅


それでも この開花の悪さ・・・


ええ~~ん 


ま~ 梅の良さというのは 桜と違って香りが楽しめますねぇ~


七折梅 

「白加賀」七折梅の元祖 樹齢103年 

なんか 童話、絵本でもできそうな 

七折梅


長生きしてくださいませ 

続きを読む

このページのトップへ

民芸CAFE 珈町 (コマチ) (砥部七折梅まつり№1) 

3月16日だったかなぁ~


今年は 梅の花が 咲くのが遅くて「七折梅まつり」が延長されてた頃


民芸CAFE 珈町 (コマチ)


砥部町へ ドライブ 


民芸CAFE 珈町 (コマチ)



モーニングは 民芸CAFE 珈町 (コマチ)で 

民芸CAFE 珈町 (コマチ)


9時からゆっくり食べて 七折梅を観る予定


小豆と抹茶のフレンチトーストもいいけれど


民芸CAFE 珈町 (コマチ)


焼きトーストにしました。

民芸CAFE 珈町 (コマチ)


なんだか 紅色のイースト菌らしく 食パンがほのかに紅色でふんわり春らしいパンです

民芸CAFE 珈町 (コマチ)

和風豆乳オーレも 











民芸CAFE 珈町 (コマチ)

TEL 089-958-2193

住所 愛媛県伊予郡砥部町麻生272-1

交通手段 北伊予駅から3,693m

営業時間 9:00~19:00
朝食営業、ランチ営業、日曜営業

定休日 無休

続きを読む

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。