huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

秋の内子町 ドライブ ルート

スポンサーサイト

このページのトップへ

五十崎社中 大洲和紙

甘味喫茶 cocoroから


秋の内子町散策 最終章


「社名は我が師匠、坂本龍馬が作った日本で初めての株式会社<亀山社中>から拝借しました。目指すは”世界の海援隊”です!」という五十崎社中 ギルディング加工を観たいな~ってことで 立ち寄りました 



五十崎社中 大洲和紙


和紙加工品直売所で お正月用の和紙を買って

続きを読む

このページのトップへ

甘味喫茶 cocoro

高昌寺~釈迦様の涅槃(ねはん)仏~から 一気に坂道を下り 


甘味喫茶 cocoroさんで ゆっくり~まったりぃ~ しました。


造り酒屋を営んでいた下芳我家の当主が大正時代に隠居処として建てられたそうで、好きなレコードを選んで ジャズを聴きながら 大正気分を味わえます


甘味喫茶 cocoro


セレンの好きな 北畠華宵さんの「願ひ」が 掛けられていたので 

続きを読む

このページのトップへ

高昌寺~釈迦様の涅槃(ねはん)仏~

急に冷え込みましたねぇ~


この間慌てて、ユニクロで 安売り(千円)ヒートテックのフリースを買って帰ったら Sサイズだった


橋代でも千円近くかかるので・・・諦めた


その色が 御影石色なもので、無理矢理着てみると まるで 涅槃仏になってしまった





内子町 町並み散策 の つづきぃ~ 


内子町の街並みの坂を登りきると「高昌寺」が 有料駐車場の上にあります。


高昌寺


手前に、石仏では日本で最大の長さ10m、重さ200tの石造涅槃仏が 雨風にさらされないように 屋根下に横たわっています。


なので、色白で 奇麗です


高昌寺


さっそく 手前の ミニチュア版の涅槃仏の 足裏を撮影 


どらいぶ 977


そして 屋根下の 日本一大きい石仏の足裏も撮って 比較してみると、微妙に模様が違いますね



尊いのは 頭でなく 

手でなく 足の裏である  

一生人に知られず

一生汚い処と接し

黙々として

そのつとめを果たしてゆく

足の裏が教えるもの

真民よ、足の裏的な仕事をし

足の裏的な人間になれ

頭から光が出る 

まだまだ だめ

額から光が出る 

まだまだ いかん          
    
足の裏から光が出る

そのような方こそ

本当に偉い人である

        宗教詩人 坂村真民


と・・・・ありました。



宮沢賢治の「雨にも負けず」に なんとなく 近い気がします。

続きを読む

このページのトップへ

内子町 町並み散策 

7年前程前真夏にバスツアーで内子に来た時には 坂道と照り返しで苦しく 足早に通り過ぎてしまって とても残念だったので


今秋こそと 平日に訪れました。



そういえば



寛政5(1793)年に建築されたものを復元修理した町屋資料館

内子町

床机(しょうぎ)の上には地元産の野菜や竹細工など販売されてましたのは 記憶あるけれど

 内子町


虫龍窓(むしこまど)や
内子町


漆喰を使った鏝絵(こてえ)の懸魚(げぎょ)や鬼瓦などの意匠は 下を向いて通り過ぎていた為か 覚えていませんでした。


内子町


邸宅 本芳我家の庭。

内子町


絵画展もされてました。


緑の暖簾が 秋の風を感じ 大きな柱時計で時の流れを


そして 「いいしごとしてますねぇ~」的な 大きなつぼに囲まれた中も絵


並び揃えられた 靴で 人を感じられる このシーンが お気に入りの写真になりました

内子町

続きを読む

このページのトップへ

「内子フレッシュパーク からり 10月」のお土産

内子フレッシュパーク からり 10月」のお土産 



内子名産 かつ盛の「丸寿し」この日は 「さより」でした。


内子フレッシュパーク からりで お買いもの



お寿司といえば、「お米」ですが この「丸寿し」は 「おから」です


内子フレッシュパーク からりで お買いもの


あまずっぱい 寿司酢が浸みこんだ「おから」を「さより」で おにぎりみたいに巻いています。

実は 数ヶ月前 今治市吉海町のおばあちゃんに「こんなお寿司食べたことないでしょう?昔はよく食べよったんよ」と 稲荷の中身がこの「おから」でした。

へ~ お米が高価な時には こうやって食べていたのかも


内子フレッシュパーク からりで お買いもの

早速内子ワイナリーの夢わいんロゼワインをOPEN フレッシュ 爽やかな 香りがいい

すっきりとしていて 喉越しがいいです

内子フレッシュパーク からりで お買いもの


チーズ工房 「醍醐」和づくり チーズ

左が【内子の白カビチーズ】右が【リコッタチーズ】です。

内子フレッシュパーク からりで お買いもの

続きを読む

このページのトップへ

内子フレッシュパーク からり 10月

秋ですねぇ~ 芋、栗、タコ? の 季節でっす 


ノンノンチーズ、ワイン、ソーセージも


ってことで行ってきました内子フレッシュパーク からり



9時に到着し、栗、シイタケなどキノコ類や芋、葉野菜をたっぷり買い込んだ後は ジュース代わりに 内子産の 栗ソフト、イチゴ、葡萄のジェラートをいただきました


内子フレッシュパークからり

からりパン工房の出来たてパンを買ったり 散歩してましたら、 あっという間に11時~「レストランからり」のLUNCHTIME 


内子フレッシュパークからり


内子町のお野菜でつくった 前菜、サラダ、をたっぷりおかわりできるので 野菜好きなセレンには 幸せ


内子フレッシュパークからり



そして この日のメインは 内子豚のスペアリブをオーダー

続きを読む

このページのトップへ

内子フレッシュパークからり 

今日も 快晴  


大洲市日帰りドライブ(4月5日)の日も こんな 快晴でした 


内子フレッシュパークからりで 寄り道


内子フレッシュパークからり 


駐車場の「あぐり亭」で もち麦うどん 食べたかったけれど お腹がいっぱいだったので  

内子フレッシュパークからり 


竹が植木鉢になった 立体的な 花のレイアウトが素敵ですね~ 

内子フレッシュパークからり 

こういう あったかい日には アイスが食べたくなります。


さっそく 「じゃばらアイス」いただきました。

内子フレッシュパークからり 


後口もさっぱり 当分柑橘の香りに包まれていました。


「じゃばら」は 花粉症にもいいみたいですよ 


内子フレッシュパークからり 



アイスを食べながら・・・散策 

続きを読む

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。