huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

佐田岬~夕やけこやけライン ドライブ (3月16日)

スポンサーサイト

このページのトップへ

夕やけこやけライン 菜の花ドライブ

「風の谷のナウシカ」を 思い出す風車の町 伊方町伊方町



佐田岬


白い風車が 山頂に並び 眩しい。

佐田岬


くねっとした 白いガードレール沿いに 黄色いレースのように菜の花が寄りそっていて いい。 

三崎町


三崎町のアコウの樹の近くに戻ってきた。



帰りに立ち寄るつもりだった じゃこ天売り場で 「じゃこカツ」を 買った。 



じゃこカツ


帰宅して 夜 薄い食パンの上に載せてトーストして食べたら~美味しかった


出海漁港



来島大橋を渡るまで 海岸沿いに ドライブしながらSUNSETを楽しむ計画。


出海漁港 といっても。。。漁船は見当たらない。

夕やけこやけライン


出海小学校生徒の作品のようですが・・・・


かわいい「トトロ」が バス停でお迎えしています。

続きを読む

このページのトップへ

四国最先端佐田岬灯台

今治市から佐田岬へ 独りドライブ・・・


いいね~。


ツバキのバージンロードだねぇ~



佐田岬灯台



そして・・・人生 一山二山あったけれど



灯台下暗し 



セレンは 独り旅、・・・すると、自分が見えてくるからいいね。



灯台も 独り 誰かを何かを照らしてるっていいね。



佐田岬灯台


おお~ 灯台が 



お大師さんに見えてくる・・



杖を持ってる感じョ。



佐田岬灯台



いやいや・・・ 


太陽が 炎に見えて


自由の女神にも


佐田岬灯台



はたまた・・・ 仏像にも

佐田岬灯台

続きを読む

このページのトップへ

今治市から 佐田岬へ 独りドライブ

3月16日 6時半~ 来島大橋を渡り 


メロディーラインから 


三崎町のアコウの樹までは スイスイ 快調だったのだけれど


ここからが 結構 クネクネ道だったりぃ~ 工事中で迂回路を通ることになったり



それでも 海岸沿いに 菜の花が 笑いかけてきて素敵。



今頃は 桜が満開かな 



佐田岬


13時頃だったかなぁ~15台ほど駐車できる 駐車場へ 到着 



水洗トイレもあったよ



なぜ トイレがあるか・・・ 



佐田岬


灯台までの道程 往復4kmは あるってことですねぇ~ 



ツバキのトンネルの入口で 「食べながら 行かれたらどうですか?」と 販売しているのは



なるほど・・・ とぽとぽ 景色を楽しみながら歩いていると 1時間~2時間はかかると思いました。



「がんばりましょう」という 掲示は 納得です

佐田岬


この、ツバキのトンネルが 数キロつづくという 感動・・・ヘンデルとグレーテルを思い出しながら 歩いていると 青い鳥(幸せが舞い込む)のではないかと 思うくらいです。



青い石の石垣の上に 根を張る ツバキが 左右から寄りそうように



人という文字を作っているようです。



佐田岬



一山・・・越えると 二山目(島?)が 左右に渦巻く潮の中に 見えてくる。



これまた・・・ 


ツバキの樹が 群生しています。


佐田岬

昼間というのもあって、 頂上に太陽が当たり 美しい。

佐田岬


降っていくと 一組のカップルが相談中・・・


どうも、彼女がハイヒールのブーツ出来たので ギブアップし 彼氏だけが 灯台へくまで 待つことになった様子。


強風の中、待つ彼女の為にも 灯台の映像をビデオに収めるため 急ぐ彼氏という ストーリーがここに・・・


人生ですね~





佐田岬



この石の積み重ねは 感じ お釜、UFO 



自然にできたのでしょうか 




続きを読む

このページのトップへ

三崎町のアコウの樹

大岩(亀ヶ池温泉内)から メロディライン を ひゅんひゅん


せと風の丘パーク


三崎町の港へ降りて 右折し。。。。 

三崎町


のどかな港沿いに 500m程で 警察署の前に 

三崎町


樹齢250年程だというアコウの樹が 

続きを読む

このページのトップへ

大岩(亀ヶ池温泉内)

明日は 4月1日 新年度 スタート 

今年は 何を目標に頑張ろうかなぁ~

まずは、体質改善・・・内臓脂肪、体脂肪率を 標準に戻して筋肉増 健康な体にしてから 考えよう

3kg減ったので この調子 

明日も WALKING ガンバルネ


さて 亀ヶ池温泉で まったり気分から 施設にある 「大岩」で


大岩


民宿大岩の お食事をいただけるというので 期待を膨らませてきました。


大岩


その メニューの豊富なこと・・・


大岩

迷った末に 「佐田岬の海鮮丼」にしました。


大岩


カレー。ラーメン。うどん。 食の 三種の神器  もある 


大岩


「パフェはじめました」

湯上りには アイス派というセレンは 飛び付きたいけれど


大岩



海鮮丼の後に どうしても 食べてみたい お寿司があったので

大岩


ここは きもちを 抑えて


大岩

続きを読む

このページのトップへ

亀ヶ池温泉

保内町 もっきんろーど♪ & 明治の町並みから


いよいよ 四国最西端 佐田岬へ 



メロディラインを グングン走る 走る 



せと風の丘パークで ちょっと 休憩 


佐田岬


電線が 五線譜に見えて 風車が ト音記号みたい ♪


桜と菜の花の歌が聞こえてきそうな 3月16日



30分程で メロディラインを 5分程 下ると



亀ヶ池温泉に着く。



佐田岬 075


岬では 駐車場から 徒歩で 数キロ歩くという ことを 聞いていたので


ここで 温泉につかり 身をほぐして シッカリ昼食をとることに
  


亀ヶ池温泉


足湯につかりながら アイスを食べたい気持ちもあるけれど


亀ヶ池温泉



交流物産館も「バンペイユ」などの柑橘類もいいね。

亀ヶ池温泉


遊具もあるし・・・


亀ヶ池温泉


こういう木の空間がいい。


亀ヶ池温泉

続きを読む

このページのトップへ

保内町 もっきんろーど♪ & 明治の町並み 

3月16日 佐田岬へ 日帰りドライブ  



岬ドライブ入口前に 八幡浜市 保内町で 体内に 春の風を 取り入れながら 


旧白石和太郎洋館&旧白石和太郎邸(佐田岬ドライブ№2)&旧宇都宮荘十郎邸の 後





もっきんろーど」を コンコン♪ かすかな 木の音を楽しみながら お散歩 



もっきんろーど


青石の岸と雁木(がんぎ)対岸


伊予の青石と呼ばれる緑色片岩は家の基礎や段々畑の石垣・河川の岸などに用いられました。

この宮内川は運河にも利用されたため、青石の岸に舟つなぎと階段状の雁木が設けれています。


とのこと・・・



時間があれば、スケッチを楽しみたい場所です。


対岸



そして


佐島レンガ(カラミレンガ)


銅鉱石を精錬し銅を取り出した(鉱滓)を 鍰(からみ)といい、これをブロック状に固めたもの。

当地域では、川之石沖合の佐島に精錬所があったことから 佐島レンガと呼ばれます。

四国で初めて電灯が灯った場所なのだそうです。


伊方発電所が近い問うことはそういう歴史もあるのかな?




市民の方が ジョギングやウォーキングしてて 気持ち良さそう。


カラミレンガ


南米産のイベといわれる木材とレンガの色合いがなんともいいです。


ミラーから観る カラミレンガ

美名瀬橋(みなせばし)のミラーに映る 風景もいいですよ。



橋から観る風景 



道路三角形に盛り上がる 山を ソフトクリームみたいに 撮影してみました。

カラミレンガ


橋の割れ目と アーチも入れつつ・・・ のどかな風景を

続きを読む

このページのトップへ

旧白石和太郎洋館&旧白石和太郎邸(佐田岬ドライブ№2)&旧宇都宮荘十郎邸

めいぢはし (佐田岬ドライブ№1)から


旧白石和太郎洋館(愛媛県八幡浜市保内町川之石2-9-10 )へ



旧白石和太郎洋館


洋館の前に 駐車場(4、5台ほど駐車できます)と トイレがありました。


旧白石和太郎洋館

黒漆喰で白い漆喰もまじっていて凛とした美しさがあります。

旧白石和太郎洋館

この日はCLOSEしていて 入れませんでしたが 外見からだけでも 楽しめます。


窓は スライドらしいし 1階の窓の上部は半円で、円柱の柱

2階の上部が三角で、四角い柱かな

旧白石和太郎洋館

表玄関の 上部三角形の屋根はローマ時代の神殿の様で 日本の国会議事堂が その建築を真似たらしいけれど それに 似ていますよね。

そして 横から見ると 頂点にキリンの角のようなのが並んでいて、飾りになっているのが 素敵です。

この三角形の屋根の下 軒下というのでしょうか

日本の神社、仏閣に見られる 雰囲気があります。



色のトーンを 変化させているのも面白い。


屋根が日本の屋根の構造らしい雰囲気・・・まるで 


器で例えるなら 


和洋折衷の器に 漆を塗り 装飾を施したような 建物だな~っ


八幡浜市保内町 下水道


建物の横の駐車場を挟んで 白石和太郎邸



旧白石和太郎邸

棟上げの玄関は式台を備えた武家様式です。 

紡績や鉱山経営で財を成した白石和太郎の所有時代に 贅を尽くした座敷で、後に洋館などを増築。


旧白石和太郎邸

さらに~ 

この2棟の細い路地を挟んで 隣の

「旧宇都宮荘十郎邸」へ

続きを読む

このページのトップへ

めいぢはし (佐田岬ドライブ№1)

3月16日


春の佐田岬ドライブを昨年から 計画を立てていたので


相方さんが 旅行で留守の間に セレンもGO 


今治から2時間程で めいぢはしで 記念 写真。



『土木学会選奨土木遺産が、愛媛県には、4件あります。(三瓶隧道の記事はこちら)
その4件とは、平成13年認定の芸予要塞(今治市)、平成14年認定の田丸橋(内子町)、平成17年認定の大宮橋(西条市)、平成22年認定の明治橋(八幡浜市)です。
認定を受けている4件のうち、2件が南予地域に有ります。』



あれれ~今治市にも あったんねぇ~



これは 橋巡りでもせ~NEVER


めいぢはし


『昭和5年3月に建設された、鉄筋コンクリート下路橋タイドアーチ式構造で、橋長は25.4mで宇和島市に抜ける重要路線の一部として作られた鉄筋コンクリートの下路式アーチ橋。全国的に見ても珍しく、現役最古である。』



めいぢはし


このウェーブが ドッシリとしながらも 美しい。


めいぢはし


春の風が 舞い込むようです。


めいぢはし



振り返ると・・・



さ~どちらの 道へ進む





このページのトップへ

ONLYすぃ~つDAY  ドライブ 

今治市の玉川町越えをして 松山市へ入る手前に


Pao (パオ)が左側にあります。


以前は ベーグルを買ったはずだったのだけれど・・・

まぼろしのパン

こちらは いただいたダブルクリームパンです。

まぼろしのパン


普通にパンに用いているクリームと違って 生クリームを使用しているからか冷蔵です。

まぼろしのパン



ネット販売もしておりますが、今治市で直販してるというので お試しできますョ


「まぼろしの金時クリームパン」


でも・・・やっぱりパンはお食事パン、ハードが好きやなぁ~




ONLYすぃ~つDAY  ドライブ



ONLYすぃ~つDAY  ドライブ №1



ONLYすぃ~つDAY  ドライブ №2


ONLYすぃ~つDAY  ドライブ №3 エスプリ (ESPRIT)


このページのトップへ

boulangerie IPPO パンと雑貨の おみせ イッポ

初めの一歩 


今年の初の ○○って なんだったでしょう 


セレンは今年は 健康に奇麗にダイエットしま~~~っす


昨年までは貧血で WALKINGや運動は控えなければならない体だったけれど・・・


昨年治療して今年はすっかり回復したので 頑張ることにしました。


で、パンでも バターを使っているのが少ない バケットを好んで買っています。





セレンの 食と健康のスタートの年 初めての IPPO(一歩)に ふさわしい  パン屋さんを 見つけて行ってきました。





IPPO



ウサギちゃん マークで 動物好きには そうでもない方でも・・・ ほんわか 気分に癒されます。





IPPO


ウサギちゃんを飼ってらっしゃった(現在も飼っていたのかも? 覚えてません


というのもあってか ウサギグッツが あるよぉ~ 


赤ちゃんに 優しい ガーゼの袋などもあったの



IPPO


出産お祝いや

離乳食開始の 赤ちゃんに 可愛い布フクロの中に動物の形をした IPPOさんの パンを入れてプレゼントっていいね~ 最初のお食事の IPPOですよね


IPPO


近くにはとべ動物園があるので



そのまま 動物園へ 行きたいきぶんになります 

続きを読む

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。