huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

時屋&寒風山トンネル 紅葉狩りドライブコース

スポンサーサイト

このページのトップへ

寒風山トンネル (紅葉狩り№6)

時屋(紅葉狩り№5)から の 帰路


ま~ 雨は 仕方ないかなぁ~ なんて 思っていたら 霙? 雪が降り出したっ


14日に石鎚産に初雪が降ったと ニュースがあったので 「時屋」へ 行く前に「雪は積もってますか?」と 念には念を入れて 電話で尋ねた時には もちろん 降ってないというので 安心していたのに


「時屋」へ 行くときにも 気になっていた 櫻 

11月の桜 寒風山トンネル あたり


川沿いに 春の桜のように 満開ではないけれど 咲いてて 感激 


感度の良いカメラだと 雪も撮れたのかな 

11月の桜 寒風山トンネル あたり


イチョウの木と隣の屋根の苔の緑色との色と 赤い看板が 可愛く 調和していて奇麗だな~って おもって 撮影してみました。


寒風山トンネル あたりイチョウ

続きを読む

このページのトップへ

時屋(紅葉狩り№5)

今年の11月の 紅葉狩り 那智の滝 (紅葉狩り№4)の 続き 


№5は 11月15日 手打ちそば 「時屋 」 


昨年の時屋 で 紅葉狩りをしたけれど・・・雨だった


時屋
掛け軸は「無」と 書かれています。



時屋



子育てにも手がかからなくなった 親友と、10年ぶりに 記念ドライブ日なので 「時屋コース」にしました。 


時屋


ごま豆腐ぅ~ 

時屋



あめご、柿の和え物、栗の渋皮煮

時屋


あめごは頭から パックンと いただきました。


まったく 骨まで しっとりと あんばいのよい あまがらい味付けで しっぽまでいただきました。



時屋


小鉢は 薄味で さいの目切りになっており お酒の当てに ぴったりなんですけど、今回はドライバーなので ガマン  



時屋



いつもの 天ぷら~翡翠の様な銀杏の揚げたてを 食べてしまった後の写真(後ろに爪楊枝が見えているのがそう)


今年も 銀杏と 紅葉の天ぷらを 紅葉狩りをしながら食べれました 


時屋


十割蕎麦に 〆は 蕎麦湯で ほっこり~ 



10年分の積もった話も 落ち葉の様に かさこそ かさこそ キリが無い 


続きを読む

このページのトップへ

満天の星大福&スノーローズ

四国カルストの天狗荘での お土産といえば



愛媛県、幻のスイーツ「霧の森大福」、高知県「あぐり窪川の豚まん」、高知県中土佐町久礼の「風工房」などを生み出した食のヒットメーカーフードプロデューサー 大原一郎さんの満天の星大福


満天の星 大福



津野町で採れた茶葉を煎った ほろ苦いほうじ茶でくるんだ 大福。


満天の星 大福


霧の森大福 愛媛県新宮の甘味のある抹茶だけれど、こちらは 抹茶じゃないからか 少し粒子が粗い感じで 苦味も多い。 

満天の星 大福



生クリームと餡子の割合からすると 生クリームが多めで 皮が薄い。



どちらかとえば 個人的に この生クリームの質が好きでないので もう少し表皮のモッチリフワッと感と餡子が入っていたほうが嬉しかった



ほうじ茶のパウダー感もなんか~もうちょい ふんわりになったらええのにな~っ



霧の森大福ほど人気は無い様でした



普通においしかった

続きを読む

このページのトップへ

四国カルスト

ペンションもみの木&森の魚から

20年ぶりの 四国カルストへ


こんな だだっ広い何もないところに 人集りが 

四国カルスト



皆さん 牛さんの撮影中



「触ってみて~ええよぉ~」と 言われるまま 手をのばしたら「ぶるぶるぅ~~」っと 唸られ逃げられたっ


額がハートマークの牛さんを撮影


四国カルスト


こちらも お腹すいてきたってことで、天狗荘でランチをすることに 


唐揚げセットやトンカツなど ボリュームあるランチもあったけれど 帰宅して こちらで買って帰る「ローズロールケーキ」や「満天の星大福」を食べる予定なので、ガマンした

四国カルスト



徐々に 曇ってきたが 四国のてっぺんにいる気分で気持ちがいい


あの 森林の中をドライブしたのかと 眺める


四国カルスト


木々が無い カルスト台地を 爽やかな風が吹き抜ける


四国カルスト

ギターを演奏してる人もいて・・・よかった


四国カルスト


天狗荘の宿泊施設は 高知と愛媛県の県境である


四国カルスト



いつか 天狗荘の観月会に参加したいなっ


七夕には 天の川観に来たい

続きを読む

このページのトップへ

時屋 で 紅葉狩り

時屋で 紅葉狩り 






時屋








手打ちそば 「時屋 」は 今年で 2度目で~~~っす。





時屋


寒風山トンネルを 抜けて


四国内をまるっと小旅行 一泊してきました ⇔の 木の香温泉を通り過ぎてすぐに右折して5分程で 到着 するのですが




時屋



ゆるりと ドライブして 紅葉の赤のトンネルを 潜り抜けると


ため息が出てしまいます 




時屋




雨に濡れた 紅葉だからこそ 色鮮やかさが違うのかも






時屋



針葉樹の背景に 浮き出る紅葉 


1葉 々 色が 微妙に異なるのが 解るのね。


時屋


雨にぬれて、風で震えてる感じがするかなぁ~~。



時屋

清水寺をおもいだします。



ガラス戸に 紅葉が映えて 金閣寺よりも 黄金色に見えます。




時屋


天然の紅葉の屏風に 囲まれて




時屋



紅葉のてんぷらから・・・



マイタケに・・銀杏





時屋




山水画の キラキラ  川の流れの様な お蕎麦

コシと香りが たまりません 



時屋


蕎麦湯が・・ポタージュのようで コクと香ばしさが あって おいすぃ~~~です 


時屋



清流と紅葉



時屋



今日最後の お蕎麦をいただいて


こういう ロケーションは 滅多にお目にかからないので

続きを読む

このページのトップへ

北川村「モネの庭」マルモッタン

5月27日から・・。


木の香温泉時屋でお蕎麦→ヴィラ・サントリーニ→翌日28日は桂浜北川村 「モネの庭」霧の森→帰宅


の日程にて





四国内をまるっと小旅行 一泊してきました  → 手打ちそば 「時屋 」  → Diapason ディアパソンヴィラ・サントリーニヴィラ・サントリーニからの日の出桂浜にて・・・

から


こちら


北川村「モネの庭」マルモッタンへ



kouti 303




心花~kokohana~ 「ひとおもい 一想花」にもあるように


本場のフランス「モネの庭」には行けないので・・・


こんな素敵な 松林が何キロも続く 海岸沿いを ドライブしながら 



kouti 288
kouti 287





ヴィラ・サントリーニを9時に出発し 桂浜で30分ほど過ごし 



桂浜から1時間半ほどで着いたでしょうか・・・。


kouti 286





北川村「モネの庭」マルモッタンへ到着したのは12時頃でした。







kouti 302






絵で見たことのある風景が再現されている
フランス印象派の巨匠、クロード・モネの庭園を再現したフラワーガーデン。モネの名を冠したバラや青い睡蓮の花が咲く。モネの作品のレプリカなどを展示したギャラリーのほか、地元の食材を生かした料理が味わえるレストランやパン工房も併設。

入場など 入園700円
時間 10~17時(季節変動あり)
休み 9~2月の火曜( 祝日の場合は翌日)、冬期メンテナンス休園あり
住所 高知県北川村大字野友甲1100
TEL 0887-32-1233
交通 土佐くろしお鉄道奈半利駅→北川村村営バス久木、竹屋敷行きで10分、バス停:モネの庭下車、徒歩すぐ


なのですが・・




JTBチケット


とか 事前に調べていけば 
















本当は室戸岬まで 行きたかったのだけれど・・・。


霧の森の茶フェ が17時に閉店なので 諦めて


ここから 霧の森まで 1時間半ほどかかるというので


2時過ぎには出発することに


なので、モネの庭で ランチ込みの時間を入れると2時間程


この ランチ・・・団体様が時間遅れで来られたので


30分程待ったので


kouti 292


ま~ そういう時に 手間のかかる




「モネランチ」 を オーダーしたので 


 スープ
 ミニサラダ
 パンorライス


¥2,300 (税込)
(単品¥2,000)
※数量限定品です。




土佐嶺北牛ロース肉、はちきん地どり、四万十ポーク。

高知の高級食材をじっくり焼き上げ

新鮮な高知県野菜も一緒に 

盛り合わせられてまして

ピリリと北川村産の柚子こしょうとの相性が ぐぅ~~



モネの庭園巡りが 1時間しかとれなかったの。



こちらこんなの を見て 迷っていたのもあるんですよね・・・。


なので


一番行きたかった 水の庭には 行けてません が・・・。



kouti 300





見頃の花
の様に 7月が見頃なので 


いつか 7月に行きたいなぁ~~~


こんなに 素敵なので



kouti 296
kouti 295




こちらで 一日中ゆったりと時間を忘れて モネと一緒に過ごしたい場所です。




kouti 290
kouti 291


このページのトップへ

桂浜にて・・・

5月27日から・・。


木の香温泉時屋でお蕎麦→ヴィラ・サントリーニ→翌日28日は桂浜北川村 「モネの庭」霧の森→帰宅


の日程にて


四国内をまるっと小旅行 一泊してきました  → 手打ちそば 「時屋 」  → Diapason ディアパソンヴィラ・サントリーニヴィラ・サントリーニからの日の出


ってことで・・・



28日 相方さんの要望大の桂浜へ・・・ドライブスタート 


青年たちは全県下を募金行脚し、
ついにこの日本一の銅像を建立した。 

銅像の前で 今の青年が 龍馬のポーズの真似をして 写真撮影をしてるシーンを見て






毎年総理が変わる日本・・・。





政治に政治家に○○手当が・・・○○予算がとか愚痴を言って甘えるよりも(任せる)時代は終わり
というか・・・任せられる状況じゃない。



国民が自ら立ちあがる時代なのでしょうけど。


そういえば、日本の政治、国家対策について 我が子供達には小学生の頃から授業や、家庭で話し合う機会というのはほとんど無かったと反省。



もっと 積極的に政治に参加する姿勢と教育が 日本を救う !!!







青年たちよ ???!!!


自らの意志と誠意をもって 頑張りぬいてほしい。


これからの 子供達にもっと 政治に興味を!!!!







龍馬の様に 世界から見た日本を見て



マスコミとかを 鵜呑みにせず、 自分の狭い幸せだけを考えず。




な~~~んて 思いながら その青年を見てたんですけど・・・。





どう考えても 長生きしても20年と 思う我が人生。









20年後は 産経ニュースによると 

厚労省によれば、65歳以上の高齢者人口と、働き手となる生産年齢人口(15~64歳)の割合は、1960年代には1人の高齢者に対し10人程度いたが現在は約3人、2030年には2人を切ると予想される。さらにこの年には世帯主が高齢者という家庭が全世帯の約4割にあたる約1900万世帯、75歳以上の“後期高齢世帯”に限れば現在の約2倍の1110万世帯にのぼり、地方ではさらに増えるとみられる。


あっという間の 20年先である。



え?? 何する??


何ができるん ??








目標 


医療費を無駄使いせぬように、なるべく医者にかからぬよう。


直前まで現役で健康第1です 


自分の命=メンテナンスは自分で責任を持ってが最低限かな~って。


おかしいかなぁ~ 







・・・


桂浜にて・・・




kouti 284






このページのトップへ

ヴィラ・サントリーニ からの 日の出

四国内をまるっと小旅行 一泊してきました  → 手打ちそば 「時屋 」  → Diapason ディアパソンヴィラ・サントリーニ

そして 翌日 5月28日の 日の出です 


おそらく 龍馬も見たに違いない 


日の出が5時からというので 


5時に撮影したのがこちら 


kouti 250



5時15分頃



kouti 247


たぶん 5時半頃


kouti 251


日の出 



kouti 256


額縁風に してみた 


kouti 258


なんか 鳥になって飛行している気分で 撮ってみた 


kouti 260


光の十字架に 感激 


kouti 263



室内からの ダイヤモンドリング だ SUN 


kouti 265


なんか トンビ? 鷹?? が グルグル 気流に乗って こちらに飛んでくる。


kouti 269

ヴィラ・サントリーニの 十字架 に 朝日が 素敵 



kouti 271



朝6時まで・・・ほぼ 1時間 撮影してました 


朝の 空気満喫ですぅ~~。


幸せぇ~~~



ひと眠りしてから・・・。



って また同じ席ですけど・・・


kouti 276



朝の光を浴びると 元気が出ます 


ギリシャの ヨーグルトに蜂蜜 これが またまた・・・いいのだわ。


ヨーグルトだけれど チーズみたいに濃厚でいて 


毎日食べたい 



kouti 273


1時間ほど 太平洋を臨みながら


たっぷりと 朝日もいただいて


お肌ツルツル。






kouti 274




8時にチェックアウトして


いざ 相手方さんの希望により桂浜へ・・・。





kouti 279


ずぅ~~~っと 海岸沿いに 1時間半程 ドライブとなるのでした。 



でも 運転楽そう 

このページのトップへ

ヴィラ・サントリーニ

5月27日から・・。


木の香温泉時屋でお蕎麦→ヴィラ・サントリーニ→翌日28日は桂浜北川村 「モネの庭」霧の森→帰宅


の日程にて


四国内をまるっと小旅行 一泊してきました  → 手打ちそば 「時屋 」  → Diapason ディアパソン


ってきまして



アルプちゃんが 行っているのを見てから 




気持ち的に 近場で 一番 来て現実逃避してみたかった ホテル ヴィラ・サントリーニ








kouti 226




王家の紋章好きならば・・


今。ここが 熱い (そこへ いくのか・・・っ



kouti 227




まあぁ~ 日本の地中海、エーゲ海といえば どちらかといえば・・・瀬戸内海かもしれないけれど。



太平洋へ気持ちを叫びたかった(何を



いやぁ~~イタリアン歌曲でも 



 
kouti 228



ただ・・・・やっぱぁ~ なんかぁ~ 空気がいつもの空気だ・・・

いつもの顔が間近にあると


現実逃避ができないじゃないか 






ま~とにかく ディナーが 夕方6時まで1時間半ほど時間があるので


例の ストロベリーで ベリーな時間を




ヴィラ・サントリーニから 海を見るぅ~。


山を見るぅ~。


どうも、雉の巣が近くにあるらしく ケンケン鳴いてる。



あっ・・・


国民休暇村が背後に・・



あっ 危ない。 


おおおぉ~~~ 恐れ(オソレぇ~~)見よ (みよぉ~~~) 



中高年さんの 裸体上半身 を 観てしまいました




いかんいかん 現実逃避をしよう 


SUNSET 




kouti 237





気を取り直して



いただきSMILE 


kouti 229






お昼は飲み過ぎたので セーブして


赤ワインの ハーフで


たぶん・・・長太郎貝の 卵黄とバター・・生クリームのソース グリルしてるでしょう ?? 



この ソースと濃厚な貝の味がいい。


kouti 230



人参スープ



これまた 人参スープらしくない



人参嫌いの方でも ぐいぐい イケちゃう 美味しさ (らしさがないのに 甘くておいしい・・・)



人参の意味がないのだけれど



スープでも 人参なのだ 


kouti 231





マッシュポテトの上には



鯛が お洒落に パプリカや 野菜が散りばめられて


オリーブオイルにガーリックの香りが とっても良い感じ・・・。


手前のバルサミコ酢の 濃厚さがたまりません。




今度 鯛をいただいたら・・・作ってみます 



kouti 233



ヘルシーに 牛肉のひれ肉の赤ワインソース煮


自然生のソテー&クレソン






kouti 236



スィーツは 左から 洋ナシのタルト お米の粒入りアイス でぇ~~っす。



kouti 239



お米の粒というので・・・セレンは 麹と 日本酒をちょっと 忍ばせて 作ってみたいなぁ~って 思いました。





kouti 240



2時間ほど 時間をかけてのディーナーとなり



kouti 241



昼間 冷酒を飲んだ上に ワインと重なり



疲れて・・・



明日の朝の 5時の日の出が 素晴らしいというので



9時には 眠ってしまいました。



で・・・



その 写真は ここには 収まりきらないんで



次に UPということですが



チラっ 





kouti 256

このページのトップへ

手打ちそば 「時屋 」 

四国内をまるっと小旅行 一泊してきました 

こちらのルート 


木の香温泉→時屋でお蕎麦→ヴィラ・サントリーニ→翌日28日は桂浜→北川村 「モネの庭」→霧の森→帰宅


で・・・


時屋でお蕎麦 


住所:〒781-2616
    高知県吾川郡いの町中野川29-1

店主:重松 哲(シゲマツ テツ)

TEL/FAX:(088)850-5666

E-mail:soba-tokiya@rio.odn.ne.jp *蕎麦の予約はお電話にて

定休日:毎月第一(1日の始まる週)、三、五週の月、火、水曜日
     (祝日にあたる日、紅葉の季節は営業します)

営業時間:昼前から夕方まで ・だいたい11時半頃~4時頃
      
※冬や梅雨時などの暇な季節の平日には、予め蕎麦を打って
 おかない日もあります。出掛けの際にでもお電話を頂ければ、
 お待たせすることのないよう仕度をさせて頂きます。


ということで もちろん 電話してから 行きました 



kouti 209




おこぜバンガローに宿泊してから ちょっこり お酒も楽しみながら お蕎麦というのもいいかな~って 思いながら


到着 


紅葉狩りの頃には 最高でしょうねぇ~。


駐車場から


kouti 210



降りて行くと


「時屋」さんへ・・・。



kouti 215



るり???という 瑠璃色をした 野鳥さんが 遊びに来てるのを眺めながら


ゆるりと


待つこと


相方さんは 天ぷらもりそば 

kouti 216



セレンは  おろし蕎麦、ごま豆腐、そば味噌 を 注文して


高知 411



kouti 219



細くて コシコシって オイシイ度UP↑ ドーパミンがぁ~~~↑↑↑ 


蕎麦の香りも なかなかぁ~~ですわ。


2分ほどで・・・


お腹の中へきえていき





あれ??? ってほど 一瞬に無くなってしまったわ 


kouti 218


というので


蕎麦の命が大切なので


相方さんの盛りそばの 撮影ありません 








なにやら・・・



kouti 220


そば味噌があれば



そりゃ~


こうでなくっちゃねぇ~。


というので


桂月の冷酒 正1合


高知 413



抑えきれない・・・


今日は運転しなくてよいんで 


そもそも 蕎麦屋で 冷酒飲まないでかっ 


くぅ~~~ 蕎麦味噌 いいねぇ~


この 香りと焼き。








木の香温泉で セレンが8割キジラーメン食べてるし お酒も飲めたから お腹持ってるけど



相方さんは 天ぷらそばだから 食べられなかったらと・・・ちょっとしか食べてなかったからねぇ~



お腹すいたみたいですよ 




どうやら


 
ラーメン自由軒高知アイス


食べてみたいなんて 言い出した。



kouti 221


紅葉狩りのころ


蕎麦は こちらの 外で食べましょうかねぇ??


って 5月なのに ファンヒーターをつけてくれてました。


それだけ 冷える??


夏は涼しいそう・・・


このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。