huruhuru

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

新年の駐在所

今週は2度も歯医者へ・・・
今日で3日目
6回は通院することになるらしいの

ああ~こういうの見ると 癒されるな~

今回は駐在所のお巡りさん(とっても 優しい)に 
新年のごあいさつをしてから
撮影 


丑年 

「今年も一緒に頑張り乗り越えましょう」

励まされているようです 

スポンサーサイト

このページのトップへ

クリスマスの 駐在所

は~~い

忘れてました

12月25日には

例の駐在所さんも サンタさんしてたんですよね


クリスマスバージョンの駐在所

お正月にはどうなるのでしょう

このページのトップへ

今治の商店街で・・・日曜日の朝市

11月9日(日)

この日は バスツアー(保険関係で)レオマワールド

今更・・・この 年齢で??

ま~ほぼ 無料なので 行ってみましょう

さぬきうどんも食べれるそうなので

すっごく 期待


雨も ポツポツ降る中 → セレンと一緒だと だいたい 雨です。

今治の商店街を抜けて 待ち合わせ場所へ


今日は朝市。


初めて見ましたよ~。


相方さんは、たま~~~に お手伝いしているようですが。


お総菜も売られていて

朝食がまだだったので

巻き寿司、お稲荷さんが 誘惑してくるのですが

さぬきうどんが まっているので 我慢 我慢・・・。








今治商店街 朝市


セレンが 今治の商店街で 
前から気になっていた場所があるのです。


それは・・・ここ

なんだか・・・こつこつ 塗り塗り ペイントもした後が。

奥の方も 椅子が グリーン色で ペイントされてます。

なにが 始まるのか お楽しみ。




今治商店街 朝市


遠くから見ると・・・


昔は自転車屋さんだったいみだいです。


とっても レトロぉ~~~でしょう?



今治商店街 朝市


そして、

なんだかんだと 言って


高松へ

さぬきうどん 



さぬきうどん


美味しそう~~~って 普通は思うでしょう?


それがね~~~え


つづきは・・・後で。


このページのトップへ

秋に桜が咲くの?

11月1日(土曜日)



さくら? ええぇ~桜?

秋なんですけど・・・

ここは 愛媛県大島吉海町の田中神社です。





秋の桜?


遠くから見てみると・・・。


あでやかに ・・・ うつくしぃ~  お姿。


この道を 通って paysan パン屋さんへ 行く途中に発見 


でも、 本当に 桜かどうか 

あたり一面 秋桜(コスモス)は 咲いてるのですけど・・。

paysanさんに尋ねると 幹を見ると分かるよって

あ~~~見てないのですよね~。

そいう 会話をしているうちに 

黒いウェットスーツを着た方が

これから 海に潜るのだと言って

paysanさんの 裏の海へ 行かれました。

吉海の海って どうなんでしょう?

尋ねてみたかったな~



話は戻って・・・。

桜かな 



秋の桜?


背景に 紅葉と 南天のみが赤くなってるのも見えるでしょう 


大島吉海町田中神社

たぶん。。。ここは 塩屋さん の ブログでててくる 神社だとおもうの。


そして さゆさゆの美感ダイアリー で さゆさゆ さんが 親子でサイクリングに 立ち寄られた場所だと思うの。



大島吉海町田中神社


ここで・・・

あんなことがあったのですね~ なんて 想いを寄せながら 

しばし・・・




ここを 通ることはないのだけれど

通る きっかけになったのは  大島の下田水港のいきいき館の手前にある 駐在所。


駐在所


ゲゲゲの鬼太郎になってる?
頭の上に 目玉のおやじさんが ちょっこんと 乗ってるよね~これって 手作り?

そして 可愛い おこちゃま くまさんも。
Tシャツを よ~~~っく 見てみてよ こってるでしょう 


くまさんが しっかり の横で敬礼してるでしょう?

今度は 浮輪じゃなの。


交通安全← 以前の画像が見れる セレンの記事です。


なんだか・・・・


ますます 気愛 入ってますね~。


好きになりました


がんばって 安全運転しましょう 



このページのトップへ

今治市、尾道市は 姉妹都市。スリーデーマーチ。 

 瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ 

今治城吹揚公園を出発する「第8回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ」の参加者たち

 瀬戸内海に架かる九つの橋を渡って四国―本州間を歩く「第8回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ」(愛媛県今治市、広島県尾道市、日本ウオーキング協会、朝日新聞社主催)が3日、3日間の日程で開幕した。初日はさわやかな秋晴れとなり、30~10キロの3コースに計約2千人が参加。今治市の来島(くるしま)海峡大橋を渡るコースなどを歩き、海と島々が織り成す、しまなみ海道ならではの景観を楽しんだ。2日目の4日は本州側の尾道市からのコースなど4コースがある。

 同マーチは昨年から全国の主要15ウオーキング大会でつくる日本マーチングリーグ(JML)に加盟。全国47都道府県から参加者が訪れ、数も急増している。今年は事前申込者だけで3日間で3494人と、昨年の3日間の参加数3175人を300人以上上回り、過去最高を更新した。(寺門充)


と・・・


この日、10月3日(金) 


そういう 意識もなく


来島海峡大橋を渡って

松山市へ所用で向かう途中


ランチを今治港の 「寄港地」で 

明石焼き風?たこ焼き と わらび餅を 友達と一緒に食べようってことで

頭がいっぱいだったのですが・・・。






 来島海峡大橋 を ウォーキング中の方々

1


アップダウンがきつい 大島・・・へ・・・

どうだったのでしょう

がんばれ 


今晩は 足が引き攣っていたのじゃ・・・・・

2




松山から帰路中20:30頃の 


ライトップした 大橋。


スリーデーマーチに参加している方々を応援 しているみたい [emoji:v-353]



携帯でも撮れましたが


これは 友達が 車を止めてくれたから 




24


このれは 走行中 

25

なかなか

ロマンチックぅ


金曜日に ライトアップは珍しいので・・・


とっても ラッキー 


スリーデーマーチへの参加者の方々

今日はとても 気持ちのよい秋晴れでしたが
二日目は疲れがでてきてるでしょう。

明日は昼ごろから雨で冷えるとか
最後まで 
体調に気をつけて
ゴールされますように


連休、土日は ウォーキング・サイクリスト・ マラソン の 方々・・・で 歩道が 込み合います。

事故がないように 楽しく過ごされますように。




このページのトップへ

自然なボランティア 大島の吉海町愛媛銀行前の花

9月27日(土曜日)

今朝は秋晴れ 

白いカーテンが 揺れると・・ 外へ出かけたくなりますね~。



プチ・ボワさんの食パンで卵のホットサンド

右には伯方島の雑貨屋さんでマチエール 衝動買いしてしまった

紅茶ポット 


Coffee好きなのですけど・・・


友達が紅茶好きなんで 友達のために 


眺めているだけで 





プチ・ボワの食パンで ホットサンド



 薄いフェルトが 内側についていて 保温ができる カバーを 上から カポッと かぶせるの 

なんども してみたくなるのよね~ うふ 


はやく 友達 こないかなぁ~。





マチエールさんの ポット


昼食は 

焼きビーフンもどき

夏の素麺が あまってるので・・・

フライパンで 焦げ目をしっかりつけて

中華の 甘酢あんのタレ を作って かけてみました。

自家菜園の ピーマンの入れすぎ 

お肉の千切りとか 海老が 欲しかったようですが・・・



昼食 ソーメンでビーフン?

夕食は・・・


チーズフォンデュにしましょう 

今日は土曜日

大島のpaysanさんの 焼きたてパンを いただきましょう 

愛媛銀行前の 花壇を through して 行きましょう 



吉海町愛媛銀行前


ここの 花々は 愛媛銀行の近くにお住まいの 男性の方々が ボランティアで 季節ごとに 植え替えてくれます。

水やりも 草ひきも・・・・

レイアウトも 好きで ここを 通りたくなります。

小さな幸せを

ありがとう 


吉海町愛媛銀行前

そして・・・

paysanさんへの 道 のりぃ~


paysanさんの 駐車場から 100歩 で たどりつけれるでしょうか?


数えてみたよ~


セレンは130歩でした 

paysan



 青い屋根が paysanさんですね~。 1時頃 売り切れでした。

paysanへの 道

セレンは 予約してましたよぉ~



今日は橋が半額になったからでしょうか?

午後からは

ピザやパンプレートを楽しんで paysanさんと ひと時を過ごされている

お客様が多かったよ。

家族のサイクリストの方も 季節を楽しみながら 来られてました。

しまなみを サイクリングぅ~ 

花々を楽しみながら いいですよね



チーズフォンデュは 明日に up 

このページのトップへ

愛媛県吉海町バラ公園 & ローズ館

9月12日 吉海町バラ公園の開花の様子です。

明日は19日は、台風が吉海町へも上陸するとか・・・

お花が大丈夫かしら


ばら公園 9月12日



この日は 13日にヘルマンハープの演奏にこられるSさんへ 思い出にと薔薇のグッツをさがして・・・

 詳しくは→ヘルマンハープとの出会いをごらんください。

ローズ館内で いつもバラの香りに包まれて リラックスぅ~

そして

この 笑顔↓と出会いました。

おもわず・・・にっこりぃ







お地蔵さん 


おねがい 地蔵さん

それぞれ 表情が微妙にちがっているのが 手作りのよさですよね。


地元吉海町の方の作品とか・・・





お地蔵さん


ダーリィ~ン  バラの花束 100本 お願い  って・・・

未だ 1本もないんですけど 

一生 ないかもね~。

だいたい こういうのって 催促して いただくと down   ですから





お地蔵さん


バラ公園の近くに野間仁根さんに想いをよせての 村上醤油屋さんから 商店街に入り 一番最初の角を右折すると こんな 昭和のままの 風景が広がります。 

そうそう、村上醤油屋さん オープンしてました。

醤油の大きな樽が路地から 見えてまして、 醤油を販売してました。




この 重松歯科医院は野間仁根画伯の 生家の近くの「ナカミ商店」の前です。

右端の丸い円柱の柱は 2㎝の正方形のタイル張りで



重松歯科 医院 → 醫院 と 古い文字です。





吉海町

そして、 隣には・・

駄菓子屋さんだったであろう 雰囲気の家の壁

セメントで バラの花を あしらった 壁が崩れそうです。


こいう 舎監さんが いらしたのだと思うと

とっても繊細な方だったのだと想像してしまいます。


いつか、崩れていく前にと 思って 撮影しました。


建物も 世代交代の時代。



吉海町


この近くに しまなみファームさんの ブルーベリー畑があります。

とれたての ブルーベリー いきいき館や 吉海町ライフショップの朝市で 販売されているというので いきいい館へ 行ってみました。

午後ともあって

ちょうど 今日で ブルーベリーも終わりとか・・・

「木はあるけれど 今日で 摘み終わりよ」とのこと


残念 

来年は ブルーベリーのジャムも 期待できるとか 
地元の アイスなんかも できたらいいなぁ~。


このページのトップへ

母校 小学校校舎よ さようなら~。

今年新築されることになり(築44年だったかな)
校舎とお別れ会が ありました。




渡り廊下

女の子達で人気だった 渡り廊下・・・。
昔は、ここで、高学年の友達とも 遊んだりしてました。
この頃はしないとおもうけれど、「はないちもんめ」とか「かごめかごめ」などもしてたっけ



音楽室


思い出いっぱいの音楽室。
楽器大好きだったので こそっと 音楽室の奥の部屋で引いて遊んでいました。
この頃は児童数も一学年100人ほどだったので
ブラスバンドも、バトンも盛んでしたが。
生徒数が少ないからか
今は、水軍太鼓onlyになってしまいました。

戦後 音楽教育は 西洋音楽で 音楽までアメリカに侵略されたなんてことを 思ったのか
もっと、日本の音楽を楽器を文化を大切にというのかな?

どちらにも偏らず、いろんな楽器に触れることを 楽しめる環境にしてほしいな~っ
 


図書室

もっと 図書室の本も多かった
中学生が読みそうな本のレベルのものもあったけれど・・・
やっぱり ゲームなのかな


雑巾かけ


まっ白い ほこりがたまった広い廊下に
一筋のくっきりした 線が入る瞬間は きもちよかった。


本当は屋上には小さいながらも プレナタリウムがあり
昼間でも 星の勉強ができたな~。


とっても ロマンチックで
夢を持たせてくれました。





でんしれんぢ


地元出身の バンド

でんしれんぢ さんの 演奏が始まりました。

セレンの 大好きな 二人です。

そっとしておいてあげたいけれど、 陰でしっかり 応援いていきたい バンド。

でんしれんぢオフィシャルサイト
ゆうきのうた
「ゆうきのうた」クリックして視聴して一緒に歌ってみてね。

こちらでも 





「ありがとう」という曲が とっても 印象的でした。





曲を聴いて思ったこと


「ありがとう」って 素直に言える 
「ありがとう」を 見つける 名人になりたいな。

いつか

「ありがとう」が いっぱいあふれますように。

そうしたら

「ありがとう」って 言われる人になれるかな


このあと

友達と伯方島のお好み焼きさん
さくら
へ 行くことに・・

思い出を 語り合いましょう!!!



このページのトップへ

交通安全

駐在所さん前に 置かれた 交通安全を願う クマさんの ぬいぐるみ

メタメタ 
可愛いでしょ~


正直 おまわりさんよりも 効果抜群ですから    


一応 おまわりさんに 了解を得てと 思ったのですが、いらっしゃいませんでした。

でも・・・いいですよね






交通安全 bear

このページのトップへ

みかんの花 と 能島 と 潮流

 雪のように輝く    みかんの花 の 香りに包まれながら・・・


瀬戸内 大島 みかんの花


潮流体験をして
流れるままに エンジンをきり
自然を 感じている さまをも
こちらの みかん山へも 迫ってくる 
潮の流れ
ガードレールのない場所からみると
こころの ガードレールをも 飛び越えて
飛んで行けそうな



能島 潮流体験を臨む 

このページのトップへ

野間仁根さんに 想いを よせて・・・

バラ公園の塩アイスで有名な「つきや」さんと 話をしていると
「つきや」さんの売店に飾ってある絵、(風天の寅さんとか犬の絵)の話をしていたら・・

====>なぜか、こういう売店には地元の画家さんの絵が飾ってあるんです<====

「野間 仁根(ひとね)さんという 有名な油絵の画家さんが 吉海町には いらしてね~・・・その 生家がこのバラ公園の近くで、商店会の入口を左に曲がったらあるのよ~」

野間仁根画伯については ←こちらで

ということで

絵が好きな 私は

ふら~~っと 行ってみることに。

今治市吉海町のバラ公園手前の吉海商店街の入口

商店街入り口
 

吉海町商店街入り口


左の脇道を 川沿いに 
とぽとぽ・・散歩してみる


商店街入り口醤油屋さん


醤油屋さん左折


木造建築二階建ての風格 漂う 醤油屋さん
中を見学したいな~と 思いながらも・・。

道を進んでいくと・・・。

木造建築


木造建築


木造建築


左に 神社が

神社


自動車の音も聞こえない世界へ

しばらくすると・・・野間仁根さんの生家へ



野間家


野間家


振り返ると・・
緑の木々が さわやかに


野間家までの道のり


再び
野間家

野間家


道を抜けると
右へ→
島四国70番札所への道が



島四国70番札所への道


そして
この道を抜けると 瀬戸内海へ
釣りが好きだったという
画伯・・・
この海を
愛されていたはず


吉海町 瀬戸内海 サイクリングコース


そのまま海岸沿いを 右へ行くと
バラ公園へ

左へ海岸沿いに行くと
Payzanさんという パン屋さんがあリます。


島を散策する サイクリングコースの すぐ側に

こんな・・素敵な 所があるなんて・・・

何も知らないで 

もったいない

そして、Paysanさんで
ジャスミンとラベンダーの花咲くころ

ゴマ、チーズベーグルと ヨモギパンで
幸せ Time

payzan  ジャスミンの花咲くころ








このページのトップへ

バラ公園 今治市吉海町にて

 
母の日には、バラの花をアレンジしてしてプレゼント


吉海町のバラ公園のローズ館で、こんなに 素敵な花束が。
館内には 薔薇ジャム、ジュースなど 前回のローズ館内の記事をご覧くだされば・・・

テーブルに ローズの花束
ローズのアロマテラピーの香りにリラックス
しながら、ローズヒップTeaと お菓子を

プレゼント な~~~ぁんて してくれないかなぁ~
わが 娘よ・・・
あなたは遠かった

ま~元気が一番です


バラの花束
価格


バラ公園

吉海バラ公園


吉海バラ公園 

このページのトップへ

昔懐かしい・・家屋へ 想いを よせる の「春」

デカゴリー好きな場所 の 昔懐かしい・・家屋へ 想いを よせるの続き。。。「春」

古民家を見ると・・・
最近惹きつけられるのです。

それと同時に庭の作りにも興味が湧いてきています。

その建物と一緒に育ってきた木々の歴史も感じられるから 素敵です。

代々受け継がれる庭、家屋を見つめていると
そこに 住まわれていた方、いる方の生き方、姿勢というのが見えてくるような気がします。

隣の大きな松の後ろに見える古民家の桜。
まるで、女性と男性みたいで 素敵。


桜と松


やっと 修復とリフォームが、桜の開花に合わせて できたようです。
おめでとう
この桜を眺めながら過ごしたいという気持ちが伝わってきます。

一本の桜が庭一面を覆うように・・
夜も桜の光に照らされているような
桜の木の中で眠っていられそう。




古民家の春

このページのトップへ

今治市大島の湧水が、5年目のメダカの命。

宇宙メダカ 

水道水はカルキがあるので 湧水を
メダカの為に水汲みに出かけました。。。
もう、5年目6匹が長生きしています。
メダカは何年生きるのでしょうか・・・この 水で

がんばれ

赤いのが 宇宙へ行った遺伝子を持つメダカらしいです。

メダカは温度管理もしなくていいし、元気元気!!

餌をあげようと覗くと みんな かたまって こちらへ 向かって泳いできます。

メダカの顔って 可愛いんですよ

ちょっと たれ目 かもです。

場所は大島北インターチェンジ、大島バスストップ 手前の バス停宮窪峠上

100メートル先左側には 石・今昔ギャラリー 「青山」(せいざん)があります。

時折しまなみの サイクリングの方々やウォーッキングの方が この手前で休んでるのですが・・・
喉をうるおすのはぴったりな 水 と 教えたくなります。


水汲み場
水汲み場水汲み場

水汲み場のバス停



青山さんのギャラリーは、石の器、花瓶、アクセサリーが色とりどりに 輝いています。
4月27日はクラフト市場が開催されます。


青山石工房


このページのトップへ

バラ公園 吉海町

バラの花びら

バラのジャム 


吉海町バラ公園 ローズ館へ行ってきました。
午前中はパソコン講座を受講してたので・・・午後からは リラックス。
バラは刈り込んでいて咲いてないのは承知で行ってきました。
バラの香りのするトリュフを作れたらいいなと思ったから・・
それと、バラのジャムとイチゴを混ぜて食べたら美味しいと聞いたので、バラのジャムも欲しかったのです。
行ってみると、流石、この寒い休日ではないのでバラ公園は人が少ないかな・・。
店員の方が、どんぐりを 山から採集してきて作品を楽しそうに作りながら
「暇なので、こんなこともします。」と言いながら、いろいろ 商品を紹介してくれました。

今回購入したバラの花びらは、ハーブティーの他に石鹸に練り込んだり、手作りの化粧水にいれたりするするそうで・・・
チョコレートの事を話すと 初めて聞いたそうで 嬉しそうでした。

すでに、ローズヒップや、ハスカップなどを調合したTeaパックが販売されてもいたけれど。
この花びらにして、バラのエッセンスを 数滴たらして お部屋で 香りを楽しむこともできそうだし、もしかして・・うまくいけば バラの花びらを細かくしてバラのパウンドケーキとか 出来るかな?

下の写真には バラの舞 という バラのジュースとか、上の棚には 尾道市向島の方が作られた日本産のばらの花ジャム 後ア、右端にはクリックすると見えるのですが ローズヒップハーブジャム などが あたらしく 入荷されていました。
バラの羊羹も面白い

後、魅力的だったのが、バラの香りのする塩で 入浴時にバスに入れるもので 2~3 ミリの塩がありました・・
足湯にも いい感じです。

バラは咲いていないけれど、
店員さんの あったかい お話と、ローズの香りや グッツで 癒されました。


このページのトップへ

昔懐かしい・・家屋へ 想いを よせる

想いを よせる 家。 


古民家で・・・空き家だったのを。
大工さんが、コツコツと修理をしていたのを見かけて、1年?
もしかして・・大工さんの趣味かな?
人が入る気配もない・・
大工さんの想いと施主の想いが感じられます。
門構えが明治?大正?
真っ赤に紅葉した桜の大木が、春には満開になる頃が
一番の楽しみ。
この、桜の下で、お茶を点てながら時を過せたなら・・・

今治支所宮窪町 付近・・・にて。 

このページのトップへ

思い出・・・の 家。

元は、郵便局。

愛媛県今治市宮窪支所の前にある住友生命さん。
私が知っている限りでは、40年前は郵便局でした。
サッシになっていますが、木の窓だった記憶があります。
ペイントされて、屋根も吹き替えていますが。
おそらく、100年は経ってるのではないかな?と・・。
中心から対照的に建てられて
子供のころ、折り紙で折った家のように、懐かしく。
なんとなく・・・
心惹かれる建物です。

そういえば
郵便局の窓口は全て木製のカウンターで、とてもあたたかみがあったな~ぁ~
スタンプを、ポンポン押す音が思い出されます。
昔は・・電話交換局??っていうのかね?
配線を繋いでたっけ・・・




このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。